2017/06/08

ブログのタイトルはこの3つをおさえて考えろ!!

 

皆さん、ブログのタイトルってどう考えてつけてますか?

ブログタイトルは、ブログを見に来てくれた人が一番に見てくれる所です。

 

つまり、おいしい場所なんです。

 

ここを逃さない手はないですよね。

ということで、以前落合さんと潤一さんのディスカッションセミナーに行った時に学んだことをベースに、今回は「おさえておきたい3つのポイント」をお伝えします。

 

おさえておきたい3つのポイント
  1. 自分の名前の一部や地域名を入れる
  2. 肩書き・ブログのコンセプトを入れる
  3. わかりやすい・覚えやすい

この3つです。

 

数多くのブログの中から自分のブログを読んでもらえるには、やはり人とちょっと違うことをしないといけません。

それを踏まえたうえで、実際に詳しく見ていきましょう!

 

 

ポイント1:自分の名前の一部や地域名を入れる

これだけでもう差別化できてますよね。

しかも、地域名は地域の活性化にもつながるし、ブログが賑わえば地元からお仕事だってもらえる可能性もあります。

サブタイトルでもいいので、ぜひつけましょう!

■名前をつけた場合

  • マーケティングコンサルタント落合正和 ネットメディア攻略研究所
  • ブログマーケッターJUNICH
  • 自意識ライジング橘右近

 

■地域名を入れた場合

など

 

 

ポイント2:肩書き・ブログのコンセプトを入れる

肩書きは何について詳しい人=専門家なのかがわかります。

それがそのままキーワードになっていたり、コンセプトになっていることもあります。

これも差別化ですよね。

 

ブログのコンセプトとは、読む人の未来です。

 

そのブログを読む人=ペルソナを一人のキャラとして役作りします。(ここの詳しくはまた後日)

例えば競合の多い「美容」をテーマとしたブログを作りたいとしましょう。

女性であることは間違いないのですが、一体どういう女性でしょうか?

 

独身の20代女性?

子育てに忙しい30代ママ?

子供も成人してゆっくり自分の時間を楽しめるようになった50代のお姉さま?

 

食いつくことも、環境もだいぶ違いますよね。

なので、悩んでいることも、欲しいものも変わります。

 

私が30代なので30代ママに向けてにしてみましょう。

 

  • 子育てに忙しいママ+美容
  • 大変だろうけど、「ママには毎日笑顔で楽しく過ごしてもらいたい」というコンセプト

で、私なら

右近ママの「毎日笑顔でいられる美容法」

ってつけますね。

 

このように肩書きかコンセプトを入れると、内容もわかるし差別化ができていいですよね!

 

 

ポイント3:わかりやすい・覚えやすい・インパクトがある

「タロログ」のタロウさん

とか

「まじまじパーティー(まじパ)」のあんちゃさん

とか

「オモコロ」のARuFaさん

とか。

呼びやすかったり、○○の××さんと覚えてもらいやすくなるので、この方法もいいですよね^^

 

 

最後に

私は「自意識ライジング」=おそ松さんのチョロ松をイメージしてつけたので、ブログとほぼ関係ないのですが、これ以上変更するとまた検索順に落とされるので、このままいきますw

常にライジングして楽しいブログにすればOK!!

 

ということで、3つのポイントのおさらいです。

  1. 自分の名前の一部や地域名を入れる
  2. 肩書き・ブログのコンセプトを入れる
  3. わかりやすい・覚えやすい

①と②は積極的に入れてください!サブタイトルでもいいので入れましょう!!

そして③をメインのタイトルにするってしてもいいですよね^^

 

ではでは、読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

 

Copyright© 橘右近のライジングエンタメブログ , 2015 All Rights Reserved.