女性向けライトノベルのコミカライズが面白すぎてハマる。実際に読んだ作品を紹介!

女性向けライトノベルのコミカライズが面白すぎてハマる。実際に読んだ作品を紹介!

女性向けと言っても、男性同士のラブラブとかではありません。
異世界転生恋愛ファンタジーです。
乙女ゲームの世界に入ってしまったというのが、かなり多いですね。
うーん、うらやましい。あ、心の声が漏れました。

私も色々と考えていることがあるので、参考に読み漁っております。
乙女ゲームの世界といっても、コテコテの恋愛ではなく、悪役令嬢(つまりはライバル役)であったり、「これもうモブじゃね?」というくらいイケメン達との接点がなかったりします。

でも、主人公はどの子も個性的で健気に運命を自分の行動で変えていくのです。
そこが面白い。

ということで、サクッと紹介します。
Kindle版なのでプレミアム会員なら無料で見られる作品もあるし、試し読みもできますので、気になったストーリーは片っ端から見ちゃって下さい。
(※おすすめ順で随時追加していきます)

 

目次

★5 これを買わずして何を買う?レベル

アルバート家の令嬢は没落をご所望です

画像

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 1 (B’s-LOG COMICS)画像

おすすめ度 ★★★★★

ふと蘇る前世でプレイした乙女ゲーム。自分はその悪役令嬢だった。
そのお嬢様の証でもある「縦巻きロール」は、どんなに腕のいい美容師に髪の毛をセットさせても崩れることはないという。
通称『ドリル』

このお話の面白い所は、

前向きに没落に向かって進むこと

です。
ええ。没落後に使用人の職を失ってしまうことも、今まで築き上げてきた歴代の当主たちの苦労も全てなくそうってことです。
それを前向きに考えているというのに、めっちゃ面白いです。(職を失うこととか主人公は考えてないですけど)

このお嬢様と従者とのやりとりがたまりません。最高です。
『エロ本』とか『チャリ通』とか、絶妙な現世を挟んでくるところがツボります。

画像

絵もキレイでややエロいし、言うことありません。
後半のヒロインのお相手から振られる場面で、従者が『平民の気持ち』を告白するシーンがあるのですが、その告白後のヒロインのあおり構図イラストが一番のお気に入りです!

画像

なんか色っぽいんですよね。ぐふふ

 

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

画像

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました (1) (角川コミックス・エース)画像

おすすめ度 ★★★★★

悪役令嬢のアイリーンは乙女ゲームの中でどのルートでも必ず死ぬというバッドエンドを迎える運命である。
その運命を変えるべく、ヒロインの敵でもある『魔王』と結婚しようと翻弄するというストーリーです
(こんなに簡潔に言ってしまっていいのだろうか)

ストーリー共に絵も申し分なくとても素敵で私好みですが、それ以上に心臓をわしづかみされてしまったセリフがこちら。

画像

何それ!!? 言われたことない!!! 言ったこともない!!!!
言われてみたいわ、そんなセリフ!!!

と、大興奮でした。
こんなセリフが思い浮かぶなんて天才ですね。

ちなみに、このお二人、共にお互いへの気持ちを把握しておりません。
自分が好きなことも、相手に好かれていることもってことです。
くっそ、ピュアか!!! どこいった私のピュアハートは!!!
と、悶えたくなる逸品です。

 

魔王の右腕になったので原作改悪します

画像

魔王の右腕になったので原作改悪します(1) (裏サンデー女子部)画像

おすすめ度 ★★★★★

父親を亡くした『透』は、いわゆる「普通」の人間関係を築くのが苦手なOL。
幸せだと思うこともなく、淡々と一人で仕事をこなしていくなかで得た唯一の心の栄養剤「剣と魔法のファンタジー漫画『ラピスラズリ・ワールド』」を読むことだった。

そこに登場する魔王が大好きだったのだ。

けれど、その魔王は主人公たちに殺されてしまう。
作者のコメントには「どうしても生かしてあげることができませんでした」との言葉が。
喪失感で透はビルの屋上から落ちてしまいます(事故です)

そして転生したのが魔王の城。透は決めます。

「原作を変えてやる」

 

この漫画で一番キュンとくるのは4巻23Pのトールのセリフ。食事も仕事も楽だし効率がいいからと一人でしてきた透のこの言葉は切なく痛いです。

画像
画像

それに対しての魔王の言葉も素敵。自分は群れなければいけない人間ではなく魔王なのだから、可愛げなど求めないし何者でも構わないと。

「お前はこの魔王のものなのだから、そのことを誇れ」

……泣ける!!!!

 

 

★4 買ったことにニヤけるレベル

誰かこの状況を説明してください! ~契約から始まるウェディング~

画像

誰かこの状況を説明してください! ~契約から始まるウェディング~ 1 (アリアンローズコミックス)画像

おすすめ度 ★★★★☆

「愛人と一緒に暮らしたいから、建前の奥様になってほしい。代わりにあなたの家に融資しますよ」というようなクソ結婚契約を結ぶことから物語は始まります。

この公爵様、イケメンでモテるそうですが、マジで初期段階はクズです。外見イケメンとはこのことを言う。
ヒロインはほんわかしてかなり倹約家。
そして旦那様のことは微塵も好意に思っていないところが素敵です。

個人的に、公爵やら王族やらってお金を浪費しているように見えるかもしれませんが、領地の人達に示しをつけるためにもある程度お金は使うのは(着飾るのは)お役目の一つだとも思うんですよね。

と、どうでもいいことを指摘してみました。
ただ、それでキャラの良さが引き立つのであれば、倹約もありかなとは思います。

 

魔導師は平凡を望む

画像

魔導師は平凡を望む 1 (アリアンローズコミックス)画像

おすすめ度 ★★★★☆

こちらは転生ではなく、「ふと気付けば異世界に召喚されていた」という設定です。
しかもチートすらない。
一応、言語を自動翻訳する能力だけはある。
ってな感じです。

主人公がかなり頭の回転が速く、元の世界ではゲームが趣味という女性で、サバサバした鬼畜気質で読んでいて気持ちいいです。
ストーリーの進むテンポもサクサクしてて読みやすい。
ただ、主人公とそのキーマン達も頭の回転が良すぎなので、たまに読解力が必要になることがあります。
私はそのくらいが好きですけど、あまり考えて読みたくないわ~、ただ面白い恋愛ファンタジーが読みたいわ~という人にはちょっと向かないかもしれません。
(恋愛要素はほぼありませんので)
でも、私はこの主人公のたくましさが大好きです!

 

ある日、お姫様になってしまった件について

画像

ある日、お姫様になってしまった件について 1 (フロース コミック)画像

おすすめ度 ★★★★☆

孤児であった主人公は、以前読んだことのあるネット小説の世界へと転生します。
生まれ変わったのが、生まれてからずっと放置され続けた挙げ句、父親に殺される運命をもつお姫様。
少女は何とかその運命を変えようと奮闘するストーリーです。

よくありがちな恋愛ストーリーではなく、家族愛に近いものがあると思います。
ただ、この父親、皇帝なのですが

現段階では、マジでクソです

まあ、そうでしょう。一般家庭ですら、父親が子育てに参加するのは日本ではまだまだ「普通」とは言えませんので。

ただ、それにも増してクソです。残虐的で非の打ち所しかありません。

いくらイケメンでも許されることと許されないことがある!
でもそうせざるを得ない何かがありそうですけど。心臓を凍らすとか。

フルカラーでこのボリュームはヤバさしか感じません。絵もかなりキレイです。

 

異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。

画像

異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。(1) (裏サンデー女子部)画像

おすすめ度 ★★★★☆

ある日、ただ寝てただけの主人公は『神』に選ばれて、最強魔法使いとなって異世界を救うという役目を与えられます。
ですが、アラサーにそれは無理とのことで、ゆるりとブックカフェを開くことにしました。

こちらも異色な異世界ファンタジーです。
恋愛もまだまだって感じで、転生ものではありません。
そしてAmazonで買い物するかのように、必要な物資を検索→決定ボタンを押せば現実に出てくるというのも面白いです。

ぜひ、私にそのドラえもんのようなアイテムを下さい。

あ、このアイテムもらったら何したい?っていうのを考えるのもいいかもしれませんね。

ストーリーの雰囲気も絵もばっちり好みです。神とのやりとりも面白い。
後半に主人公より先に同じ世界へ行った元(?)女子高生の子、性格が腐ってます。ヤバいよ、この子。

 

大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います

画像

大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います 1 (B’s-LOG COMICS)画像

おすすめ度 ★★★★☆

正真正銘のご令嬢で、転生などということもありません。
貧乏侯爵家の娘である主人公は、ある日大公(その国の君主。皇帝)のお妃候補の一人として選ばれます。
しかし、主人公は家族や領土の繁栄のために、お妃ではなく優秀な令嬢がなれる女官になるべく日々ゆるくも頑張るというストーリーです。

一巻では、まだまだストーリーは序盤も序盤ですが、絵もキレイですしギャグも面白いです。

大公の思惑も依然わからずですが、令嬢一人に騎士が一人付くのですが、その騎士が何ともいい味を出してくれています。
そしてゲームのように味方のキャラクターがイベントにより増えていくのもいいですね。
そのイベントのストーリーも好きです。

 

訳あり悪役令嬢は、婚約破棄後の人生を自由に生きる

画像

訳あり悪役令嬢は、婚約破棄後の人生を自由に生きる1 (レジーナCOMICS)画像

おすすめ度 ★★★★☆

前世で看護師をしていた記憶をもつ令嬢のお話。つまり転生ものです。
ですが、このご令嬢、とても頭が良く、自分と王子が結婚すると勢力の関係から国が衰退していくということに気付き、婚約破棄をされるように仕組んでいたのです。

そして、看護師の知識などを活かして国の繁栄にも尽力します。王様助けたり、村の人達を助けたり、何だりかんだり。
切れ者で国の繁栄のために動く第二王子と協力していくのも恋愛ぽくて素敵です。

ただ、この主人公、第二王子と協力して得られる褒美に

ぐーだら生活の保証

を考えていたりもします。
そこが何ともいいですよね。

 

★3 とりあえず続きも買うよーレベル

悪役令嬢の追放後! 教会改革ごはんで悠々シスター暮らし

画像

悪役令嬢の追放後! 教会改革ごはんで悠々シスター暮らし 1 (FLOS COMIC)画像

おすすめ度 ★★★☆☆

ブラック企業に勤めるイベントプランナーという前世の記憶をもつ主人公は、転生後、乙女ゲームの悪役令嬢となり国を追放されてから物語は始まります。
追放後はシスター見習いとなって自由自適に暮らしますが、そんな中、故郷の城を守る騎士団長が現れます。
この騎士団長はお約束の通り、ヒロインラブです。

ええ、この騎士団長、恋のお相手にも関わらず(?)カッチカチの脳筋ヤローです。
でも大概、脳筋ヤローって無愛想(というかいつも怒ってそうな雰囲気)だけど根は優しいんですよね。
はい、この人もその類いです。

ヒロインも前世で20代というピチピチ肌世代を生きていたはずなのに、鈍いです。
惚れられていることに気付きません。
でも何というか、この不器用な感じがいいですね。 騎士団長が頑張って表現しようとする姿に萌えキュンします。

あと、追放後の領主様が団長を応援することを『介護』というところが妙にツボりますw

しかし、この前に紹介した王子もですけど、頭悪すぎですが国の行方は大丈夫なのでしょうか?(いらぬ心配)

 

紹介した倍は読んでおりますが、とりあえずここまで!
お読み下さりありがとうございました^^
随時追記していきます。




この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次