2017/07/28

コンデンサーマイクは、それだけじゃ録音できない!!パソコンにつなぐだけで使えるマイクを紹介するよ!

 

ネット声優には重要な「音質」

ノイズカットできるソフトがあったとしても、ゆくゆくは欲しい「コンデンサーマイク」

そして、最近調子の悪い私のマイク

 

ということで、憧れのコンデンサーマイクを買いました!!

買いましたが・・・

が!しかし!!

 

無知という名の罠に引っ掛かった私は、もう一つのコンデンサーマイクを買うはめになってしまったのです!!!

 

私のような失敗をしないためにも、

①パソコンに直結できるコンデンサーマイク

か、

②コンデンサーマイクとオーディオインターフェイスと機器とPCをつなぐUSBケーブルのセット

かの、どちらかを選ぶことをオススメします。

 

その中でも、一番推したいパソコン直結タイプをご紹介しますね^^

②はネット声優のように声を生業としている人でなければ必要ないかと。

私はせっかく買ったっていうのもあるし、仕事用にオーディオインターフェイスも買いましたけど・・・来週届くので紹介は届いてからにします。

 

ではでは、一番のオススメいきましょうか!!

 

 

直結型コンデンサーマイクWT コンデンサーマイク

マイク用のUSBケーブルが付属されているので、このマイクを買えばこれだけで事が足ります。(写真にも写ってますよね^^)

これはありがたい。

 

未開封。これからご対面。ドキドキの瞬間。

 

ご対面。暗くてわからん。金が光り輝いているのは確か。

 

金にうっとりしながら開封

⇒組み立て。めっちゃ順調。

しかし・・・ここで私の手が止まる。

 

ん?何これ・・・

 

 

 

溶けとるやないかい!!!!!

 

いやでも待て。

今さら返すとかできないわ。

時間ないし。やりとりめんどくさいし。

 

ここは、見なかったことにして先に進もう。

完成!!

ででん!必殺、金隠し!!

 

 

実は、2個買ったのには訳があるんです。

マイクさえ買えば録音できると思っていた私は、オーディオインターフェイスにつながないといけない(一般的な)コンデンサーマイクを最初に買ってしまったんです!

見た目と性能の良さ気な感じで選びました。

大バカ者です。

ちゃんと詳しく調べましょう。

見て下さい、このコードを。

わかります?

これのどこをパソコンにつなぐんじゃボケええええええええええええええええええええっ!!

って感じでしょ?

 

でもパソコンの横を見ると、マイクの穴があるんですよ。

なので、別にコードを買いました。

それでつないだんですよ。

でもですね・・・

 

うんともピーとも言いやしねえ!!!

くっそーーー!!うんこーーー!!!

お前なんてうんこじゃーーーーー!!!

 

はい。てなわけで、こちらの金マイクを買った次第であります。

 

でも気をつけて!サウンドの設定で、「ステレオミキサー」を既定のデバイスにしていないと使えないわ!!

私の使っているパソコンがWindowsなので、それで説明します。

 

パソコンのデスクトップ画面で下にアイコンが並んでいる「タスクバー」があると思います。

そこの右端当たりにスピーカー(サウンド)のアイコンがあります。

それを「右クリック」→「録音デバイス」とクリックし、「ステレオミキサー」を既定に設定として下さい。

そうすると、録音編集ソフトに録音が可能となります。

 

 

で、実際にコンデンサーマイクをつないで録音してみました。

エコー調整してなくて、結構エコってます。響き渡っちゃってます。

同時に録音した音声はこちら

エコーがめちゃめちゃかかってますw

でも、動画の音声よりも音質がいいですね^^

録れてて本当に良かった!!(T▼T)←デバイス設定してなかったから、こちらもうんともピーとも言わなかった・・・

というのが、正直な感想です!!

 

録画後にとった音声(エコーなし)

歌うのであればエコーはあった方がいいですが、普段使い(対談など)ではエコーなしの方がよさそうですね^^

 

ということで、四苦八苦したコンデンサーマイクでしたが、最後にもう一度紹介して終わりにしたいと思います!!

 

お疲れ!!自分!!

 

読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

 

 

Copyright© 橘右近のライジングエンタメブログ , 2017 All Rights Reserved.