私が不倫をしない7つの理由と、不倫をやめたいならやるべき3つのこと。

ジュウオウジャーのオープニングで、ジュウオウイーグル(浅井さん)が飛んでいるシーンを見て「きゃー♪おケツ」と言っていたら、長男に画面を手で隠されるという事態になってしまった橘です。

変態過ぎてすみません(笑)

 

さて、私は(スーツアクターの)浅井さんを含めた既婚男性に向かって「大好き!」などと、ブログやFacebookコメントに浮気心を公言しておりますが、やたらめったらというか、誰にでも言っているわけではありません。

 

私に「好き」と言われたくらいで、大切な家族を傷つけるような人ではないと認識した男性に限ります。

 

私「きゃー!大好きー!」

言われた素敵男子「ありがとう^^」

で受け流せるような人です。

 

だからと言って、「俺言われたことない」と落ち込む必要もないですけどね(笑)

例えばコメントで

あなた「今日の記事、参考になりました」

私「ありがとうございます!大好きです!」

なんて、何の脈絡もなく言ったら『頭とお尻の軽い人』になってしまいます(・▽・)

 

私は下ネタを話すけど、下品な人にはなりたくないので、そこら辺は気をつけているんですよ。これでも(笑)

 

そんな浮気心満載の私でも、実際に不倫をするかといえば『ありません』。

子供を人質にとられて殺されてしまう!とかいう、ありえない状況でない限りありえません。←ややこしい

 

今から女性に向けて、その理由を7つ言います。

(※男性には「どういった時に、女性は浮気するものか」ということを、別記事で書きたいと思います。というか、書いてます)

 

私が不倫をしない7つの理由

  1. 実際に、不倫に巻き込まれた被害者だから
  2. 実際に、妻子ある男性を好きになったけど、肉体関係をもたなかったから
  3. 相手男性のことが本当に好きなら、その男性の立場を考えるから
  4. 女よりも『母親』であることを認識する責任力の高さから
  5. 私が、男子力高めの『おっさん女子』だから
  6. 私に不倫をする理由がないから
  7. 性欲のみのつながりが、女性には「悪でしかない」から

 

・・・なんか、私スゴくない?(笑)

とまあ、冗談はさておき。

1や2については、実際にそうだったということで説明は省きます。

3~5の理由を、もう少し詳しく言うと。

 

3.相手男性のことが本当に好きなら、その男性の立場を考えるから

これはですね、自分で言っちゃいますけどね、こういう好きの方が気持ちがいい(ホンモノ)ですよ。

自分で言っちゃってますけどね。さすがのカラ松的ガール(ナルシストってことです)。

 

不倫は100%ばれますので、その時を想像してもらいたいのですが、

バレた時に、当然相手男性の社会的地位というものは下がります。

 

今まで築き上げてきたものが、下手すればなくなります。

まあ、信用はなくなりますよね。同じ男性からでも評価は下がるでしょう。

上がるとすれば、同じように不倫をしている(不倫をしたい)男性にだけだと思いますよ。

私としては、そんな男性の称賛を得ても、クソの役にも立たないと思ってますが←下品

 

自分の感情のせいで、好きな男性の社会的立場を悪くするなんて、私には耐えられません。

 

あのー、女性がお色気満載の行動をとれば、男性は鼻息荒くなるのは確実なので、かわいそうですよ^^;

この考えを妹に話したら

結構なガチ(で好き)だな

と、言われました。

 

 

4.女よりも『母親』であることを認識する責任力の高さから

これは、子供を産んでからの意識ですが、男性に責任を求めるなら、女性も責任をもたないとダメだと思うんですよ。

んで、私の母としての責任は、

「まず子供のことを考えよう」

です。

自分の感情とうまく折り合いをつける責任があると言いたいのです。

 

私は、自分以外の人の気持ちを、こんなにしょっちゅう考えたことは今までなかったので、

そういうチャンスをくれた子供達には感謝してます。

サンキュー、息子たち。そして妹。

 

相手男性の時もそうでしたが、それよりもバレた時、楽しんじゃってる時、子供たちの将来とか環境を考えると、

自分の感情に巻き込むなんて無責任なことはしたくありません。

大体、子供に顔合わせにくくなる。

 

横を向いて話す人の言葉を、誰が聞きますか?

誰も聞きません。聞きたくありません。

ちゃんと、こっちを見ろ!です。

 

子供にとっては、話聞くから、こっち向いてよ!って状態です。

子供の方が器がでかいですよね。

 

 

5.私が、男子力高めの『おっさん女子』だから

これは、4に続くことなのですが、

顔合わせられないって、カッコ悪くないですか?

 

私はカッコいい大人になりたいです。

自分にとって大切な人や物事は、自分でも守りたいです。

正しいことは正しい、間違ってることは間違ってると、子供たちが判断できるようにしたい。

 

マジで、男子力溢れるおっさん女子だわ(笑)

だから私は、愛され女子(=満たされガール)からモテるんだ、きっと(  ̄▽ ̄)ニヤリ

 

6,7については、アダルティ―よりな話になるので、ここでは割愛します。

が、6の「女性が不倫をする理由」だけお伝えします。

①好きなこと(趣味)や、やりたいことがなくて、誰ともつながれないと感じてしまうから(せめて体だけはと肌寂しくなる)

②男性に恨みをもっているから

これこれ、これです。

私は②が強くて、ヤリチンと付き合ったわけですから。(母ちゃんに自分を見て欲しいもあったけど、こっちの方が強かったです)

話したくてうずうずしてきた(笑)耐えろ!私!!

ぬあーーーーーーーーーーっ!!!

 

耐えてみました(・▽・)q

 

 

不倫をやめたいなら、とるべき行動は3つ

  1. 原因となる男性と離れる。きっぱりスッキリ別れないと、いい出会いなんて100%ありません。
  2. 自分が何で男性に恨みをもっているか、原因を知る。
  3. 趣味ややりたいことに意識を向ける。

 

たったこれだけ。

特に2なんて大変だけど、本当にやめたいなら行動して下さい。

 

私は私なりの解決法をアドバイスすることは出来るけど、結局動くか動かないかは、その人次第。

ここは、頑張れ!としか言えません。

 

連絡をとらないようにするだけでも違います。どうしても顔を合わせてしまうような状況だったら(職場が同じとか)仕方ないけど、仕事と割り切らないとダメです。

その不倫相手と会う度に、どんどん醜くなって周りからも嫌われ、寿命も縮まっていると思えば、会うことに躊躇いが出てきませんか?

実際、そうなっているので、鏡を見てみることをお勧めします。

私は、超絶にブサイクでしたよ。その当時は。(普段「私ってば、ちょーかわいい」と思ってもいないけど、かわいくしようとは心がけています)

 

2に関しては、嫉妬する気持ちを解消する記事でも書きましたが、根本となる原因を解消しないと、また繰り返すと思っているので。

 

3は、これがあれば「誰ともつながっていない」という状況からは抜け出せます。

ただし、まだ2の原因をわかってないのに、ここで意気投合した男性と関係をもってはいけません。要注意です。

 

 

最後に

なんだか私の浮気心満載を暴露した記事ですが、

私自身は、何度も言うけど不倫はしないし、浮気を許せとも言っていません。

 

不倫は、夫婦の問題でもありますからね。

 

私も、なぜ浮気心満載なのかっていう原因は、わかっています。

解決法が、なかなか見つからないだけ。

自分の問題なら解決できるけど、パートナーの問題は、パートナーがしっかりと把握しなきゃいけない部分なので。

 

まあ、夫婦になっても、男女問題というのは難しいもんです(笑)

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

あと、重要なことを一つ言い忘れていました。重要なのに。

それは、

既婚男性や彼女のいる男性が素敵に見えるのは、

パートナーである女性のおかげでもありますからね。

ってことです。

 

ケンカを売っているつもりはありませんが、もし、素敵男性からパートナーを切り離したら、魅力はガクッと減ります。

パートナーと別れさせて、もし付き合うことになったら、彼の魅力は違って見えるようになりますよ。

マジ、これは断言します。

 

なぜって、男性も女性の愛を受けて魅力アップするからね!!

だから、ウチの旦那がやる気ないのは、私のせいでもある。ということだって、ちゃんとわかっているんだけどね~。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

ではでは、おそ松さまでしたヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

【無料配布】恋愛記事をまとめた冊子をダウンロードするならボタンを押して下さい

夫婦(男女)問題・心の性教育・子育てやDVに関することも書いてます。

読んでもらった方々には「納得」の声を頂いております。

興味をもたれた方は、以下のボタンからダウンロードして下さい。

 

ブロガーのためのコミュニティ【橘右近とカラミ隊】



インターネットやSNSが多く活用される現代で、多くの人の印象に残るためには、やっぱり個性が必要!!

あなたもブログやSNSにうまく個性を出して、皆に興味をもってもらえるようになりませんか?

このコミュニティでは、メンバーが【楽しいこと・好きなこと・下ネタ】をテーマに投稿できるブログがあります!!息抜きにも練習としてでも、自分のブログへのリンクとしても、メンバーなら無料で利用できます。

応援よろしくお願いします♪