2017/05/13

私が「不倫はやめな」という理由は、「モラル」ではない。

 

 

いや、社会一般的に考えての発言なら「モラル的にダメ」って言います。

むしろこの前提があるから、やめておきなさいという理由につながります。

人の不幸は蜜の味と言われる通り、不倫話とかめっちゃ食いつかれるし、広がるの早いからねー。

 

じゃあ先に言っちゃう?理由言っちゃう?言っちゃうか。ピンとこないかもしれないけど。

理由は、

 

もっと自分という存在を大切にして欲しい

 

からです。

ほらほら~、ピンとこないでしょ?

では根拠を言いましょう。

立場は不倫をしている女性です。不倫したらこういうことになるから、ってことを書きます。

うっすら理由の根拠見えました?(笑)

 

ちなみに、私が実際不倫を体験しての話ではありません。身近な人達を見てというか、巻き込まれた上での体験談というか・・・。

私自身は不倫というものをおそらく生涯しないでしょう。

今室内でこの記事を読んでいるあなたの頭の上に、鳩がふんを落とすくらいない。

 

とはいえ、妻子ある男性を好きになる気持ちがわからないわけではありません。

私も若かりし頃、そういう立場の人だって頭でわかってても、好きって気持ちは止まりませんでした。

でも、その時既に巻き込まれた経験後のことだったので、絶対に告白しない(アピールしない)自信もありました

 

好きって伝えることだけが、愛情表現とも思えなかった

そりゃあね、めっちゃ辛いですよ。苦しいですわ。

だって、自分ではない他の女性を大切にしているんだから。うらやましいです。できるなら変わってもらいたい。

でも、そんな気持ち知られたくない。

知ったらきっと彼は困る。

 

私のことを何とも思っていない──人としては好きくらい好意を持ってくれてるとしたら、なおさら困ると思う。迷惑と思われるかも。距離をとられるかも。

 

うわーやだー。それは嫌。自分が本当に迷惑な存在だと思われたら、多分立ち直れない。

それだけは避けたいから、悟られないように振る舞うことを決心。だけどこれが思ったより苦行でした。

 

何かの拍子で体に触れようものなら、ほわあああああああっ!ってなります。

例えば・・・なんだろ?プリント渡す時に手が触れたとか、エレベーター混んでて腕くっついたとか。

あ、あと距離が近くても、ほわあああああっってなる!

 

・・・って、例えじゃない!実体験になってる!乙女か!!恥ずかしいわ!!

 

まあ、それでですね、

もし、彼も自分を恋愛対象として好きだったら?

と考えた時だったんですけど・・・

 

やっぱり無理でした♪あは♪

 

もちろん手つなぎたいなーとか、抱きしめてもらいたいなーとか、大人な事情も願望はありました。

でも、想像したけど、

もし彼が好きだみたいなこと言ったら、

 

その時点で気持ちがザーーーーーッと引きますね。

 

おそらく。

 

実際はそうならなかったので、例えになりますが、

この記事を読んでいるあなたが、1秒後に瞬きをするくらいあると思う。

 

えー無理無理無理無理。

そりゃあ、お互いフリーだったら飛び上がるくらい嬉しいですよ。人目はばからず泣くかもしれない。

でも、いるじゃん奥さんと子供。

 

えー無理無理無理無理。

好きな人が悲惨な人生を送るかもとか無理。それこそ本当に自分が彼に嫌われる存在になりかねない。

しかも見ちゃったし!お子さん!!当時、妹の1つ下くらいの幼児(もしかしたら乳児)だった!!

いやー無理だわ。妹の顔浮かんだよねー。私には無理。マジで無理。

 

 

だって、ホントに不倫なんて自分たちだけでなく、周りも傷つきますからね。

自分たちだけの問題ではない。

ホントにそれだけはない。

自分たちが傷つくのはお互いのせいだけどさ、相手の家族とか自分の家族とか友達をも巻き込んで傷つけるからね。

そういったことどうするの?ふとその人との不倫が終わって、目が覚めた時に、その事実を受け止められる?

ほぼ100%精神のどっかしら崩れると思うよ。

 

と、いった話題が出たところでシミュレーションへGo!

 

不倫がバレた時、彼も社会もあなたを守ってはくれない

持論ですが、男性が不倫(浮気)するなんて体の欲求のみだと思ってます。生理的にそういう体の構造になってるから、吐き出さないと体がもたないっていう。

 

いや、不倫が世間に(会社内や家庭内だけでも)バレた時、万が一相手女性を守ろうとする男性なら、始めからしないんじゃないかなぁ。きっと。

ちゃんと奥さんと別れてからあなたと付き合うでしょう。でもそこまでの覚悟をもっているならなおのこと、不倫なんてしないよ。

不倫している人でそんな男性見たことないから空想論になりますけど。

 

 

さて、シミュレーションですね。

会社の上司(妻子持ち)と不倫したとします。バレました。

 

その時彼は自分の立場のことで手がいっぱいです。あなたの心配なんてしやしません。

あんなに愛を確認し合ったのに!関係ありません。そもそも・・・これは伏せておきます。

奥さんと別れるって言ったのに!元からそんな気はさらさらありません。

むしろ何こんな状況にしてんだよ!と逆恨みされるかも。

 

別れ話を持ち出されました。

 

 

続いて、会社はあなたと彼のどちらを選ぶか。

肉体的なことからすれば、やっぱり働くのは男性の方が向いてます。(男女差別でも批判でもなく。向いている能力の使い道が違うという、ざっくりとしたことが言いたいだけです。)

この場合、上司ということも含め男性を残すんじゃないでしょうか。同じ男性という中では「まあ、気持ちはわかる。やっちゃったな」みたいな変な擁護がうまれました。

しかし女性陣には、散々陰口を叩かれ、白い目で見られ、それが退職の日まで続きます。

 

 

結局、信じていた彼からは別れを告げられ、会社も辞めることになりました。

 

 

友達に相談したこともあったけど、周りが見えなくなっていたから、心配して言ったことにも反論し「ほっといて!」と喧嘩してしまいました。友達も怒ってます。

もう相談できない・・・。孤独感が増しました。

 

 

とにかく再就職先を探そう。でも必ず聞かれる。

 

「前の所はどうして辞めたんですか?」

 

パートの面接だって聞かれるんだから、社員雇用となれば確実に聞かれるでしょう。

その時、本当のことなんて口が裂けても言えない。落とされるうんぬんではなく言えないでしょー。言えない言えない。

 

適当な理由を考えて、それを言えたとしても何か後ろめたい。全部じゃないけど、嘘ついてる感じ。

嘘をつくって、思ったより精神的にキツイです。どんな嘘でも、嘘をついてると自分自身は知っているから辛い。

 

さあ働かないと生活できない。でも働くの辛い。

 

実家帰ろうかな・・・。

しかし、恐ろしいことに近所でも噂が広まっていました。

お母さんは噂で疲れている様子。お父さんは少し怒っている様子。

親子関係までギスギスしてしまいました。

 

 

自分の居場所ってどこだろう?

 

 

最後には彼の家庭です。

 

奥さんには恨まれてますよね。

例外があるとすれば、

旦那と離婚したいけど、自分の方に分があって(親権とか養育費とか)うまく別れるきっかけを探している場合ですかね。

うん。そんな奥さんならきっと「よくやった!これでうまく別れられる!」と思うかも。

「どうぞどうぞ、やることやってくれれば一緒になろうが何しようが構いませんよ」と思われたりして。

 

どっちの場合でもキツイなー。

恨まれるなら、存在否定されますよね。ええ、もれなく。容赦なしですからね。夫よりも相手女性に攻撃は向かいますよね。

恨まれないんだとしても、奥さんにいらないと言われ、経済的にもやや厳しくなり、一緒にいることがまるで悪と言われるような男性と付き合ったのか・・・そのせいで、私は今こんな状況なのか!と怒りの矛先があちこち飛びそう。

 

そして子供。子供が一番かわいそう。

だって、自分は何もしてないのに、周りから変な目で見られるんだよ?何言ってるかわからなくても、自分に悪意を向けられてるっていうのはわかる。

言葉がわからないからこそ、感情っていうのがダイレクトに伝わる気がする。

 

彼の子供もそうだけど、もし自分に彼との子供が出来たらどうするの?

おめでとう!って言ってもらえなかったら?

 

 

・・・思いの外、私にダメージが来たので、以上でシミュレーションは終了します。←何があった?

 

まあ、予想付くでしょうが、ここで結論です(笑)

 

つまりですね、

自分という存在を大切にすれば、こんなボロボロになるようなことしないよね

ってことが言いたいんです。

不倫なんて、自分も周りも傷ついて終わりです。

だから、やめなって言います。

 

あと、

バレなきゃいいは、絶対にないです。

100%です。100%バレます。

誰に?どうやって?

 

不倫をしている自分たちにです。

 

 

 

男の責任

キターッ!!重いなこの言葉。

いやいやいやいや、多分想像しているのと、ちょっと違うと思います。

不倫した後に、奥さんや相手女性から「どう責任取るのよ!」と責められた時に考える責任ではありません。

 

私が思う男の責任。それは

 

アプローチされた女性に対し、きっぱりと断る優しさをもつこと

 

です。

え?ピンときません?

女性には先程、不倫なんてやめた方がいいという理由を言ったので、じゃーやめよーくらいでも守ってるとして。

その上で男性が無理矢理誘ったとしたら、それはもう犯罪の域になりそうなので、もはや論点が違います。

なので、それでも抑えきれずにアプローチしてくる女性に対してです。

 

肉体的に、どうしても力で女性は男性に勝てません。私の好きな筋肉ね。

せまってくる男性に女性は力で抑えることはできないけど、男性なら女性を抑えることができます。

だからといって本当に体を張って力で抑えるのではないですけど(笑)

どんな絵図よ?になっちゃうので、そうではなく。

 

男性が手を出さなきゃいい

 

ってことです。そこか!ええ、そこです。

 

誘惑に負けちゃダメ!この場合、据え膳食わぬは男の誇りだー!

 

 

ちなみに、ウチでは旦那とこの意見一致しているので、どちらにしても浮気したら離婚ねって決まってます。

私に触れられなくなってもいいならどうぞって言ってある。

いやー、無理です。気持ち悪いです。

 

昔付き合ってた彼氏に浮気されたことがあって、浮気発覚後、一切ダメになりました。

同時進行はダメだわー。ついさっきまで他の人となんてありえない。もうすんごく気持ち悪い。

ゴキブリさんに体触られてるようなもんだわ。

もうね、無意識にオエッて言っちゃいました。

固まってたけどね、彼。

でもどっちが悪い?

そうだろそうだろ。仕方ないよね。

まあ、私もね、まだ結婚は考えられないって言ったけどね。

でもね、その時私19歳ね。

考えられないよねー。

 

以上、最後グダグダですが(笑)、お付き合い下さりありがとうございました!

読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

 

 

 

Copyright© 橘右近のライジングエンタメブログ , 2015 All Rights Reserved.