黄金騎士GAROは大人向けの特撮

お友達の記事(寄稿)

スポンサーリンク

大人になっても特撮は大好きでいたい

カトウです、

今回は黄金騎士GAROについて語りたいと思います。

GAROの魅力

何と言っても戦闘シーン

しかも大の大人が見てもかっこいい。

是非一度は見ていただきたい作品です。
撮り方もめっちゃこだわっているので、特に初期の作品で、永遠のライバルZEROとの戦闘シーンはもうなんども見直してます

GAROのストーリー

黄金騎士GAROの仕事はホラーという悪魔を退治するのが仕事

その周りで一人の女性と知り合いますが、最初はなかなか主人公も自分を出しません。

それがストーリーが続くにつれて徐々に彼女の大事さを実感していきます。

時にエロい要素が満載!
ライバルにあり得ない勝ち方をするときもあり。
話も大人向けに作ってあるので、飽きない

ストーリーになっています。

GAROを知ったきっかけ

 

ええと半分ぐらいはあれじゃないですか?

パチンコ

もういまではありえないのですが、このパチンコのGARO出るときは、3万発なんてあっという間に出ます。
ですが、負けるときは10万近く持っていかれるという地獄の仕様でした。

3万発という事は、当時1玉4円なので、およそ12万

日曜日の朝から狂ったようにみんなうっていたのは、いうまでもありません。

そんな輩にはまっていた一人でもあります。

そこから、原作あんのかなって探したら、またまたタイミングよく深夜に再放送やってるわけですよ。

そこから、面白いなぁと感じてみてました。

GAROはシリーズがたくさんある

GAROはシリーズが沢山あります。

主人公も変わっていきますが、

初代の小西遼生さんが個人的には一番好きです。

興味がある方は是非一度見てみてください

 

 

 






サイトのランキングに反映されますので、バナーを押してもらうと嬉しいです!