女性を幸せにするなら、まずは男性を元気にさせよう!

広告

突然ですが、私の夢は「女性をもっと幸せにして、皆ハッピーになろう!」です。

それって自分が女性だからじゃないの~?っていうのもありますが←あるんかい!

女性が幸せなら、男性も女性も大人も子供も、ホントに皆が幸せになれると、本気で思ってるからです。

 

まずは、その理由から言いますね。

1.男性は女性に応援されることで、いつも以上の力が出るから(詳しくは「エロい気持ちで優しくして何が悪い!っていう男子の気持ちを女子の私が代弁してみた。」をご覧ください)

2.子供にとって、ママという存在が全てだから(詳しくは「子育てのイライラの原因は「夫」と「自分の記憶」」をご覧ください)

3.女性同士、共感することで母性を受け取り、身につけることが出来る=人を愛せるようになるから

 

つまり、女性が男性を応援(愛)すれば、男性は元気になる。

男性が元気になれば、世の中も活気づく。

→男性も女性にさらに優しくなれる。

女性も幸せをたくさん感じる。子供たちも含め、人=命を応援するようになる。

→もっともっと、男性も女性も大人も子供も元気になる。ハッピー。

 

もうね、いいことしかない(笑)

 

それでですね、女性は女性で男性を応援する方法を学ばなきゃいけないんですけど、男性は男性で社会(男の世界)から色々と生きる方法――問題を解決する方法・判断力・何かに挑戦する勇気を身につけなきゃいけません。

だから社会から男性を切り離しちゃダメで、「仕事と私とどっちが大事?」も愚問となるわけですw

 

癒しとかやる気(エネルギー)は、女性によって満たされるけど、

自信は男性に認められることでつくものなんです。

 

 

今の日本の男性は元気のない人が多い

これは私が思っていることなのですが、

夢や情熱(=やりたいこと)がもてない人って、元気がないんですよ。自信がないって言った方がいいかな?

でも体力はある。

 

本当なら、夢や情熱にその力を向ければいいんだけど、向ける方法がわからなくて、力のみが暴走する。

つまり、暴力をふるうってことです。

 

成人式で暴れるといった暴力的な男の子や、閉鎖的になってやる気のない男の子が昔よりも多くなっているのは、

社会に対して大人(男性)の元気がない!何が起きてるかちゃんと見ないとヤバいって!!と言っているサインだと思います。

 

未成年の暴行とかニュースで取り上げますけど、それで終わりになってるから問題なんですよ。

何で暴れたの?って理由を考えて、大人が一緒になって解決しなきゃ。

子供は「このままじゃヤバいってわかるけど、どうしていいのかわかんねーよ!」って言ってるんだから。

 

 

少し想像して男の子の気持ちを代弁してみた

暴れる気持ちを言葉にするとこんな感じ。

「ちゃんとした大人になれって言うけど、自分達はどうなんだよ?夢追っかけてんのかよ。

夢に向かう方法も見せねーで、偉そうなこと言うな!

夢を持ったら持ったで、今度は『無理だ。現実を見ろ。諦めろ』って、一体どうすりゃいいんだよ!」

by 少し前まで旦那に対し抱いていた私の少年の心(笑)

 

口が悪くてすみません^^;

私の中の男子力が溢れ出ました(笑)

 

まあ、こんな感情がですね、言葉ではなく行動に表れるんですね。

男子は行動や物で気持ちを表現するので(笑)

 

男性の世界は自分で何とかするものなんだから、そういう問題も一人で何とかするのが男だろう!っていう声が聞こえてきそうですが、

そもそも、ちゃんと教える人がいなきゃダメですよね?

 

男性は何でも一人で出来るけど、

そうなるには仲間と教えてくれる大人がいないと、その力自体手に入らないんですよ。

 

だから、大人が男の子に自分の生き様を見せて育てる必要があって。

でも、今の日本の大人たちは元気がなくって。

 

おい!しっかりしろよ!

と、子供たちが声を上げてるんですよ。

 

 

じゃあ、どうすれば大人は元気になる?

って考えていた時に、すんごくタイムリーに、私が尊敬する男子力をもつ素敵男性JUNICHIさんが、こんな記事を書いてくれました。

参考:【ディズニー】盗賊をも味方につけたラプンツェルという姫が言った一言が凄すぎる。これはWEB集客に活きる!

一言で表すと、「もっと夢を語ろう」って言ってます。

そう、私もそれすんごく思ってること。

 

女性から見ても、男性のこういう姿ってかっこいいんですよ。

で、男の子から見ても、かっこいいんですよ。

 

私が戦隊ヒーローが好きな理由も、

  • 何か夢や目標があって
  • そこに立ちはだかる敵と戦って
  • 負けたりする時もあるけど、仲間と一緒に考えて
  • 大人に方法を教えてもらって
  • 勇気を出して立ち向かい、解決していくから

 

マジ、男の子の生き方そのものじゃないですか!!!

戦隊ヒーロー大好き!!!

浅井さん、大好き!!!←どさくさにまぎれて言う

 

こういったことを小学生~高校生男子に教えるのですが、別に手取り足とり何かを教えろというのでも、子供たちに向かって夢を語りまくるわけでもないです。

 

聞かれたら答える、必要だと思うことを教える。

そしたら友達とたくさん遊ばせる(生きる上で必要な経験をさせる)んです。

「かわいい子には旅をさせよ」です。

で、ここが一番肝心なのですが、自分も夢に向かって動いて下さい

 

大丈夫です。男の子なので、勝手に学んでくれます(笑)

こういう男性の世界は、男性にお任せした方がいいです。ママは息子が心配かもしれないけど、男の子には必要なことなので、応援だけしてあげましょう^^

あーだこーだ口を出してはいけません(笑)

 

もう一つ大事なこと。

こういう生き方の方法は親から学ぶ必要はありません。

親だからと出来るわけじゃないし、出来る人から学べばいいんです。

 

自分を愛してくれる人が親だけなんてことも、絶対にないし。

それだったら結婚しないでしょ?みんな。

子供欲しいから結婚するんじゃなくて、この人を愛したいって思ったから一緒になるんだし。

結果、子供が出来たら嬉しいねってことだから。

 

話がズレましたが、この人かっこいいなって思ったら、生き方を見て学べばいいんだよってことです。

ちょっと宣伝しますが、素敵男性JUNICHIさんのオンラインスクールでは、男女ともに素敵な人達ばかりです^^

自分の中に大切にしていることがあって、夢に向かって進んでいる人たちがほとんどなんです。

 

特にリーダーのJUNICHIさんは、初めてお会いした時に握手をしたことがあるんですけど、

彼はホントにヤバいです(笑)

器自体が、とてつもなく大きい人です。

なんじゃ、こいつぁああああ!!

とビビりました。(そんなこと思ってましたw変態ですみませんw)

愛に溢れている素敵男性JUNICHI!いよっ!!

・・・ホントに尊敬の仕方が失礼(笑)

 

と、いうように、素敵な大人は自分の親だけではないので、男子たちよ!周りを見てみてね!

 

 

最後に、私が夢をもったきっかけ

あのですね、最初に断っておきますが、決してウチの旦那を悪く言うつもりはさらさらないってことを、お伝えしておきます。

もしかしたら、旦那のプライドに障るかな?

けど、悪意はない。一番酷いパターンか?(笑)

 

まあ、先程も言ったのですが、私の中の少年の心が旦那にカツを入れたように、この記事のテーマでもあるような元気のない側に旦那がいるなぁと思ってるんです。

ぶっちゃけて言うと、今の仕事がツライというか、嫌々行ってるというか。

 

でですね、一回転職してるっていうのもあり、私が先に勤務先で病んでしまったので、辞めるに辞められないって思ってるんです。

 

「お前たちのために働いてる」みたいに思ってるところは、チッと言いたくなりますが(笑)

実際頑張って働いてるのは旦那だし・・・。

 

でも、子供たちに「嫌な仕事でも、無理して頑張って働かなきゃいけないんだ」っていうことを、見せたくもないし言って欲しくもない。

だって、大人になったら嫌でツライことをしなきゃいけないの?って思ったら、夢もへったくれもないと思いませんか?

 

だから、金銭的な問題で仕事辞められないんだったら、私が稼げばいいし、うまくいけば私から子供たちも「大人になったら楽しいことが待ってる」と学んでくれるかもしれないと思って。

旦那は男性だから、社会とはつながっていたいと思うだろうし、働くってことはすると思うんですよ。

でも今度こそ自分のやりたいことを仕事にしてもらいたい。

 

いやー、私って男子力溢れてるわー(笑)

 

・・・いやいや、ふざけたけど大丈夫かな?

こういうの、男性のプライド傷つけることになるのかな?

 

でも、いいや(笑)事実だし。

旦那よ、頑張れ!!

いや、その前に私頑張れか(笑)

 

ではでは、おそ松さまでしたヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

【無料配布】恋愛記事をまとめた冊子をダウンロードするならボタンを押して下さい

夫婦(男女)問題・心の性教育・子育てやDVに関することも書いてます。

読んでもらった方々には「納得」の声を頂いております。

興味をもたれた方は、以下のボタンからダウンロードして下さい。

 

こんな記事も読まれてます!



記事を書いた人



橘 右近
見た目は真面目、中身変態。演技について熱く語りたい声優兼小説家。
スーツアクターの浅井宏輔さんと藤井祐伍さんが好き過ぎて、ヒーローものを見ただけで興奮する。時に菩薩のような顔をしながら下ネタも熱く語ります。
>>>詳しいプロフィールはこちら


応援よろしくお願いします♪

ブロガーのためのコミュニティ【橘右近とカラミ隊】



インターネットやSNSが多く活用される現代で、多くの人の印象に残るためには、やっぱり個性が必要!!

あなたもブログやSNSにうまく個性を出して、皆に興味をもってもらえるようになりませんか?

このコミュニティでは、メンバーが【楽しいこと・好きなこと・下ネタ】をテーマに投稿できるブログがあります!!息抜きにも練習としてでも、自分のブログへのリンクとしても、メンバーなら無料で利用できます。

1 個のコメント