2017/05/09

神のお告げが聞こえた…JUNICHI × 落合正和セミナーのすごいとこ3連発!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目は真面目、中身変態。演技について熱く語りたい声優兼小説家。 スーツアクターの浅井宏輔さんと藤井祐伍さんが好き過ぎて、ヒーローものを見ただけで興奮する。時に菩薩のような顔をしながら下ネタも熱く語ります。

2016年3月6日…私の耳に神のお告げが届きました。

ついに私にも聞こえた、そのお告げ。

 

イケる!

イケるよ私!!

のあっははははっははーーー!!!

 

…と、その前に。

すごいとこ3連発からいってみましょう。

 

まず、落合さんがオモロ優しくて驚いた。

失礼な(笑)

だけど、落合さんて雲の上の人みたいなイメージだし、強面(失言2)なのでギャップ萌えです( ・∇・)

 

で、本題。すごいとこ1発目

 

全部の質問に一つ一つ丁寧に答えてくれた

これ、本当の話ですよ?

ホントーーーに全部の質問にお二人が丁寧に答えてくれたんです。

 

いや、驚きました!

正直、質問も抽選して…だと思ってたんです。

それか、ある程度まとめてお答えします方式だと。

 

いや、ホントに疑ってすみませんでした!!

 

一つ一つ、丁寧に答えてくれたんです!

質問に一つ一つ!!!ありえん!!!

私のアホ炸裂な質問にもめっっぅっちゃ丁寧に答えてくれたんです!!!

 

神か!?

神だよ!!

 

それにプラスして、ご自分がもっている情報も惜しみなく教えてくれたんです!

↑さりげに2発目発射

 

いや、ホントに疑ってすみませんでした!!

 

 

私がした(おバカな)質問。

えー・・・質問が公開された瞬間、あまりのふざけっぷりにミトコンドリアになりたかった。

いや、結構な悩みだったんです。

でも、他にも似たような質問あるだろうし、まさか一つずつ回答してくれるとは思っていなかったので、採用されないと思っていたんです。

あと、ちょっと人と違う文体にして目立ちたかったとか…。

 

でも、こんなアホなことは私だけで十分です!!

少しでもふざけた文章=真剣に答えてくれる相手に対して失礼

 

なぜ気付かない!?私( ゜□ ゜)

送信する前に、こういう状況だとなぜ想像しなかった私!!

 

ホントに、すみませんでした!!!

 

こんな感じの質問投げました。剛速球です。ダルビもビックリ。

 

Q1:ずばり方向性。これでいいのかとフラフラ迷っている。

A1:2~3本の柱を立てればいいのさ

いわゆる、この2~3本の柱というのが自分の好きなことから作ったものであり、

これを軸とするってこと。

この柱に記事の8割を使い、2割を関係ない違う好きなことにあてる。

 

『僕達だって、今もフラフラしてるよ』

 

 

Q2:キーワードを探している間に関連ワードを調べすぎて、「あれ?何調べてたんだっけ?」とわからなくなる

A2:キーワードありきにならない方がいい

狙ったキーワードで書いても、これ何か違うと思えば記事ごと消すし、

書いている間にキーワードが変わるなんてこともしょっちゅう。

記事を書いてからキーワードを決めたっていい。

 

『キーワードに対して記事を書くわけじゃないぜ、ベイベー』

 

 

Q3:収益化に向けて準備している間、記事更新ができない。記事も頑張って書こうとすると体力が尽きる…。

 

A3:準備の時は割り切ることも大事!ブログのいいところは、記事が資産となって残ってくれるところ

薄っぺらい(日記のような)記事をちょこちょこ何本も更新するよりも、

ここは割り切って準備に集中した方がいい。

記事を更新しないからといって、ブログから記事が消えるわけではない。

放置していても、ひょんなことから過去記事からPVアップしていることもある。

(実際に、そういう生徒さんもいるby潤一さん)

 

『体力が尽きたら休めww』

 

 

Q4:PVがなかなか上がらないことにヘコむ。

A4:気持ちはわかる!が、ヘコむ必要なし!!

キーワードとかめっちゃ調べて

めっちゃ内容の濃い記事書けたー!ってなっても、

誰も反応してくれないこともあるし、

 

あまり意識しないで書いた記事が、バズることなんてのもある。

 

『PVが少なくても楽しみにしている人がいることを忘れるなよ…』

 

 

Q5:収入のないこの状態がイヤ

A5:商品(サービス)をまず作った方がいい

落合さんのお客様?で

「頑張って記事書いてコンテンツもしっかり作り上げたのですが収入につながらないんです!」

という方がいて、落合さんが見たところ…。

 

商品がないっていう事態に!!

そんなバカな(笑)

って思うでしょ?

いるんですよ!そんなバカな奴が!!

ここに!!

そう、私!!!

 

ドーーーーーーーーーーーーン!!!

 

「ある程度ブログが育ったら」とか、

「もう少しコンテンツを作り上げてから」とか、

「まだまだ商品(サービス)としては提供できない」とか、

 

育ってから商品を作るのではなく、

商品を作ってから育てればいいのさ!!

 

まさに、

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

 

そ、そりゃそうだ。

私だって、だからテーマパークのようなブログにしたいって言ってんだし。

その商品(サービス)を求めているのは、お客様の都合だし。

 

いや、ホントに勉強になります!!

 

 

実際に聞くのと記事で読むのとでは雲泥の差

質問に対する回答ではないお得ネタも、わんさか聞きました。

で、それをここに箇条書きしますが、

 

視覚だけで伝わる内容と

鼓膜を震えさせて聞いた内容とでは、

同じことを言っていても、100%受け取れる量に差が出ます。

 

多分、ここで一語一句全部伝えることが出来たとしても、

そのセミナーの空気感とか『肌で感じる』ということは、パソコンを通してはやっぱり無理です。

なので、セミナーは受けた方が1000倍いいです。

0をもっとつけたいけど、それだと嘘っぽいのでやめました(笑)

 

2発目 お役立ち情報がわんさかあった

  1. アメリカの目立っている人の記事からヒントを得る。(日本はアメリカで流行ったものがちょっと遅れて流行るから)
  2. 何かのコミュニティ入ってるなら、リーダーを頼れ。
  3. 自分よりも知らない人に教えるような記事にする。
  4. 自分もわからなければ完璧に調べてから記事を書くのではなく、「調べてみました」「使ってみました」で十分
  5. 自分の商品・サービスを作る。(アドセンスやアフィリのみはしんどい)
  6. SNS自体がポジティブな媒体なので、コメントも批判的なものはやめる。
  7. 待ちのセールスもあり。聞き役に徹する!
  8. PV気にすることなく、好きな分野のキーワードを書きつくすとそれが専門分野になる。
  9. 何について悩んでいるかを知るなら、ヤフー!知恵袋などから悩みを知る方法もある。
  10. 100万PVブログを作るよりも、年商3000万ブログを作る方が楽。
  11. NAVERまとめ記事からネタを拾うといい。
  12. ローカルネタは地元の人が応援してくれる可能性が高い。
  13. 感情に訴えかける記事だとSNSでバズりやすい。
  14. メディア経歴があればじゃんじゃん載せろ。
  15. テレビだったらこういう流れで放送するだろうなという脚本を記事にする。
  16. アイキャッチ画像はスマホから撮ったものでイケる。
  17. 一人の人に対して書く。リアルで会った人とか(名前は出してはダメですよ)
  18. PVはマジで気にするな!
  19. やめるな!続けて!

 

 

公開コンサルになんと!私のブログが選ばれた…

抽選だけど!でも運がいいは幸先いいじゃん!!

はい、ここで3発目です。

 

私の前に男性の方でコンサルされたのですが、

その方は私のような初心者ではないようで、

以下の点を指摘されただけでした。

  • 文字の大きさや濃さ(大きめで濃い方がいい)
  • リンクの色は青色を使う
  • スマホからの改行
  • 内部リンク
  • プロフィール写真を自分の商品・サービスを連想させるものにする

 

ふむふむ。とメモっていると、

「次、橘さん」

・・・・・・おおっ!私か!?(ペンネームで呼ばれていたことに気付かなかった)

見たことあるブログが表示されてる!!

 

そうして焦りながらも2人のゴッドの間に座る。

オーマイゴッド。

え?

 

忘れて下さい。

 

ふむふむと落合さん解析中…

JUNICHIさん
「ブログ、めっちゃ面白いですよ」

誉め殺しにあい、鼻の下が5㎝伸びそうなところを何とか1㎝に食い止める。

落合さん
「おそ松さんとか、話題モノも取り上げてるね」

センサー反応!


「はい!おそ松さん大好きなんです!」

のっけからこの発言。

痛いわー( ・∇・)

恐らく失笑もらってたけど、この発言でお友達がこのあと増えることになる…おそ松さんパワー恐るべし!!

で、コンサル内容は真面目に。

 

ファンがまだいない時はアドセンスを貼らない方がいい

カモにされてる感があるというか、なんというか(笑)

特にサイドバーの最上部

私も実際、サイドバー(右)の最上部にアドセンスを貼っていた時期があって、

その時は自分でも何となくイヤらしさが出てる感じがしたので外しました(笑)

よかった。と漏れそうになる声を飲み込みました。

 

ヒートマップ分析を使って、自分のブログを見てみる

これ、ヤマモトさん(ラジ生を紹介してくれた方)も言ってたなぁ。と思い出したのですが、

Fの形で人の視線は移っていく

ってことです。はい。

なので、グローバルメニュー(ブログタイトルの下のメニュー表示されているとこ)が大事。

その中でも特に右端に自分の一番売りたいもの(につながるページなど)を置くといい。

目からウロコです。ボロボロ落ちました。

ヒートマップ分析で検索かければ色々出てくるので、皆様もお試しあれ。

 

ブログタイトルが一番おいしいので、うまく利用する

初心者が陥りやすいこと2つめ。(1つめはアドセンスのこと)

タイトル、私は家帰ってソッコー直したので今と違いますが、

ちょっと前まで「*Ren」だけでした。

結構、ブログタイトルを決めるのに時間がかかって、一番馴染みのあるもので貫く!と思っていたのをあっさり変えました(笑)

面と向かって指摘されると、違うんですよ。

なんというか…素直になれる(笑)

私の中の頑固オヤジはさっさと退散して、今頃お酒を浴びるように飲んでいます。

「おらぁ、バカだった…」

 

ブログタイトルって、一番おいしいんですって!

それを聞いちゃあ直さないわけないですよね。

自分の名前を入れたい。テーマも入れたい。

…ううむ、悩む。

テーマパークっぽく「バナパーク」

いやいや、「バナワールド」

…ううむ、悩む。

 

で、結局長くしただけっていう(笑)

一応、軸となるテーマ「声」と「恋」は埋め込んでみました。

 

で、やっとこさこの記事タイトルにもあるお告げです。

舞い降りました。

ブログタイトルのお話を聞いた後に…

なんと!!

 

落合の神
「このブログ、全然収益化イケると思うよ」

 

JUNICHIの神
「うん、イケますよね」

( ゜□ ゜)

( ゜□ ゜)

∑( ゜□ ゜)!!

 

いや、もう、なんて言うか、

めっちゃ嬉しかったですよ!

「よし!」って言わなかったけど、ガッツポーズは取りたかった。

叫びたい衝動を何とか抑えていました。

机飛び越えて、階段で一階まで降りてまた上がってくるくらいの衝撃&パワーをもらいました。

迷惑だからやらなかったけど。

 

でも、そんな興奮とは逆に、

「この2人がそういうなら、私イケるわ」

と、図々しくもそう思ったんです。

すんなり、すとんとみょーに落ち着きました。

 

まさに神のお告げ。

 

セミナー自体もものすごくいいんだけど、その後の懇親会も大きな意味がある

次回の記事にこの懇親会について書こうと思いますが、

こういうイベント(懇親会)があるのなら、

ぜひ参加して下さい!!

めっちゃいいですよ!!

時間の許す限り、参加して下さい。

 

こういう人との直接の交流はお金より価値があると思ってます。

いやあるよ。

払ってよかったと思った時点でもう価値は超越してる。

そのよかったことを、懇親会で出会った人達のブログも紹介しつつ、お話ししたいと思います。

今後の私のブログに大きな影響がありました。

キーワードは「声優」(*´-`)フフフ

マジ、皆ありがとう!!

 

ではでは、お疲れ様でした!

 

そして、落合さん、JUNICHIさん、

本当にありがとうございました!!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目は真面目、中身変態。演技について熱く語りたい声優兼小説家。 スーツアクターの浅井宏輔さんと藤井祐伍さんが好き過ぎて、ヒーローものを見ただけで興奮する。時に菩薩のような顔をしながら下ネタも熱く語ります。
 

Copyright© 魅せる!ブログの作り方 , 2016 All Rights Reserved.