今、自分がそれをできるのは、誰かが代わりにやってくれているから

「個」の時代を生き抜くために|ビジネス

インスタにアップしたことです。

特に経営者や上司にはもってもらいたい「感謝の気持ち」
他のスタッフが働いてくれているから、自分は今これができるんだ。
ありがたいなぁ。
という感謝がない人に、人は近寄らないし感謝の気持ちを返すわけがない。

従業員が今、この瞬間、自分の代わりに働いてくれているから
自分は こんなことができるんだ
    この仕事ができるんだ
    楽をすることもできるんだ

そういう感謝の気持ちをもっていれば
収入や利益なんてものは上がる

要は、
「お金というのは『感謝』や『感動』の対価である」
という価値観からきている話。