【LINE@バックナンバー】拳で語り合えるのは「男同士」だけ


おはようございます✨

今日は、
喧嘩するなら男同士で!
について語ります。

喧嘩といっても、一方的な暴力のことではないですよ。
拳で語り合うこともありますが、意見のぶつけ合いもそれに当たります。

 

男同士ならお互いを認め合うために必要な時もあるし、喧嘩してもスッキリすることが多いです。

 

だけど、これが対女性や女性同士になるとアウトです。
お互いわかり合えることは、まあないですw

 

女性は感情の記憶がほとんどなので、話の内容よりもその時の感情を覚えます。

つまり、ケンカして悲しかった傷ついたムカついたという、嫌な感覚を記憶するのです。

 

なので、男性が解決したと思っても、その時に一度でも怒鳴ったりしたら、大きな声をあげた!怖い!と記憶するので、女性にとっては一つも解決してないのです。

詳しくは【「身に覚えのないこと」で女性に怒りを向けられたら、ほぼ100%原因はあなたではない】をご覧ください

 

ではどうすればいいの?は、明日のお話しします!

感想をくれた人には、一足さきに個別にお話ししますね♪

 

こんな記事も読まれてます!



この記事を書いた人

橘 右近
見た目は真面目、中身変態なブロガー。演技について熱く語りたい声優兼小説家でもある。
スーツアクターの浅井宏輔さんと藤井祐伍さんが好き過ぎて、ヒーローものを見ただけで興奮する。時に菩薩のような顔をしながら下ネタも熱く語る。
>>>詳しいプロフィールはこちら

応援よろしくお願いします♪

ブロガー達が本気で集客と収益について考えるグループ【マジcom!】

どうして、色んなコミュニティに入って、その人のやり方を真似して頑張っているのに、収益が上がらないんだろう?

自分の成功例は、自分で作らないといけません。

人の成功例は、あくまでも「その人だから」できたんです。

色んな人の意見を取り入れ、実行するのは素晴らしいことです。

今度はその色々な選択肢を、自分に合うようにしぼってオリジナルの成功例を作らないといけません。

私のコミュニティは、人の意見を聞き、自分の意見を出すことで成功例を見つけていきます。

自分が動かないと、何も変わりません。

ちょっとでも気になったあなたへ。

まずは、私の熱い想いを聞いて下さい。