演技と文章でコミュニケーション力を上げるサイト

恋愛ファンタジー小説|アザナカミ

人生の目的ややりたいことは何ですか?―自分の人生なんだから、誰に何と言われようがやりたいこと貫こうぜ!―

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
>webという特性を活かし、笑いと文章で世界を救うヒーロー。 彼女の書く小説は、彼女のクソな部分を多く曝け出したシリアスな内容が多いが、雑記となると一変して笑いを盛り込み、読んでいる人を楽しませている。 そのギャップにあなたは目が離せなくなるだろう。 >スーツアクターの浅井宏輔さんが超絶に好き過ぎて、語り始めるとそこら中に唾を飛ばしながら100mダッシュした後の勢いになるので危険。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、先に私の人生の目的をお話します。

画像が表示されていないと困るので、文字でも書きます。

私の人生の目的は

一人でも多くの人が「いい人生だった!」と最期を迎えられるような、楽しい世の中にする!!

です。

 

なぜか?

理由は実にシンプルですw

 

「自分には生きてる価値がない」「生きている意味はない」「死んだ方がマシ」

と、思いながらツライ日々を過ごす人を減らしたいからです。

こんなことを感じて、命を無価値に思い、人や自分を傷つけたり殺したりするのを見るのが嫌なんです。

 

じゃあどうすればいいかな?と考えて。

人って楽しいことをしていたり、何か(好きなことややりたいこと)に熱中している時って、絶対死ぬこと考えないじゃないですか?

今、これ超楽しい!って思ってるのに、「あー生きてる意味ないわー」とか考えないですよね?

だから、楽しいことだったり好きなことに毎日力を使っていればいいんじゃない?と思ったんです。

 

 

目的ができると、それを達成するために進むだけ

目的ができれば、今度はそれを達成するためにどうする?と考えることができます。

大事なのは、達成するためにどうするか?を考えるということです。

 

「できなかったらどうしよう」とか、「どうせ無理だろうな」とか、後ろ向きなことを考えるのは一度だけで十分です。

一度は考える。

そうすると、失敗した時の対処を考えることができたり、そんなものかと受けとめたりできるので。

 

一度考えたら、あとは進むだけです。

何が何でも達成してやる!と思ってやりぬいて下さい!

ここで出来ないことを考えると、無意識に達成しないような行動をとってしまうので、「何が何でも、誰に何と言われようがやってやるぜ!」と突き進んで下さいね。

 

 

私がスーツアクター(アクション俳優)の浅井宏輔さんが大好きなのは、自分のやりたいと思うことに突き進む人だから

これを言ったら、他のファンの方に怒られるだろうけど言っちゃいます。

私は浅井さんと似ていて、情熱の人です。

自分の人生なんだから、やりたいことやります。やり遂げたいと思ったことは曲げませんw

 

インタビューで知ったことですが、浅井さんはデビュー前に体を壊してしまい(ヘルニアになったと書いてありました)、その時にお医者さんから「体を使う仕事だから諦めた方がいい」と言われたんです。

でも、浅井さんは諦めませんでした。

頑張ってリハビリをしたり、復帰できるかの不安と戦い、ずっとなりたかったヒーローになったんです。

 

動物戦隊ジュウオウジャーでのレッド役も、最後までレッドをやるという信念を貫きました。

通常、次のシリーズの撮影のため、最終回とその前の回は別の人が演じるんですね。だけど、浅井さんは次のシリーズのレッドを断る覚悟で今のレッドをやりぬいたんです。

(おかげでファイナルツアーも浅井さん本人のレッドを見ることができたし、ファンにとっては感動でした!)

その覚悟がカッコいい。マジ、大好きです。

 

実は、私も人に「諦めた方がいい」と何度も言われてきました

やりたいことでも「無理だ」と言われることが、しょっちゅうありますw

余計なお世話なんですけどね。

中でも、私は婦人科系の病気で「子供ができにくい」とお医者さんに言われたことがあります。

 

でもですね、私は100%できると思ってました。

絶対自分の子供はできる!と。

 

実際、2人の男の子を出産することができたのですが、もしここで諦めていたら「子供」はいなかっただろうなって思います。

この話の詳しくは最終ステップでもお話しますが、私は万が一自分の体から生まれてこなくても「自分の子供」は絶対できると思っていたんです。

 

私が思い描く『価値観や世界観』をつないでくれることを『自分の遺伝子を残す』と考えれば、書物で形として残したり、私の世界に人が共感してもらうことで未来永劫残せると思ったからです。

 

だから100%子供(=遺伝子を残すこと)はできると思っていました。

そして、絶対やり遂げてやる!と思っているので、それに向かって動くことができます。

 

今こうしてあなたにこのお話をしているのは、目的を達成するための1つの工程です。

ほら、できていますよね?

 

なので、あなたも

①まず、人生の目的を作る・知る

②それを何が何でもやり遂げる

ということをしてみて下さい。

 

では、今回のワークです!

橘 右近

 

あなたの人生の目的は何ですか?

今回もコメント下さいね!

ビジネスの成功者になるためにも、自分の意見はどんどん出していきましょう!!

ブリ子

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
>webという特性を活かし、笑いと文章で世界を救うヒーロー。 彼女の書く小説は、彼女のクソな部分を多く曝け出したシリアスな内容が多いが、雑記となると一変して笑いを盛り込み、読んでいる人を楽しませている。 そのギャップにあなたは目が離せなくなるだろう。 >スーツアクターの浅井宏輔さんが超絶に好き過ぎて、語り始めるとそこら中に唾を飛ばしながら100mダッシュした後の勢いになるので危険。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク






- Comments -

Copyright© 笑いと文章で世界を救う!ライジング橘右近 , 2018 All Rights Reserved.