集客と収益化を考えるコミュニティ【マジcom!】
あなたのブログはスマホから見られてる?なら広告は【nend】で決まりだね!


   

あなたのブログはスマホから見られてる?なら広告は【nend】で決まりだね!

 

右近しゃ~~~ん♡
ブリ子ぉ、広告が簡単に設定できる方法を知りたいので、教えて下さぁ~い♡

ブリ子

・・・ブリ子よ、それはどんな広告なのかね?

橘 右近

えっとぉ、ブリ子がいちいち選ぶんじゃなくて、自動的にいい感じのやつを表示してくれるのがいいです♡

しかも、追いかけちゃうタイプなのがいい♡ずっとブリ子を見てるってくらいに♡

ブリ子

・・・ブリ子よ、男は追ってはならんぞ。

追わせるのだ!!!

橘 右近

がび~~~~ん!!!

ブリ子

まあ、よかろう。

1つ聞きたいことがあるんだが、ブリ子のブログはスマホから見られることが多いのかい?それともパソコンから?

橘 右近

右近しゃんてば、今の時代スマホですよぅ~。決まってるじゃないですくわぁ

ブリ子

・・・・・・。

じゃあ、私はスマートフォン広告の『nend』というところをオススメするよ

橘 右近

シカト!!!!?

え?シカト?

ブリ子渾身のツッコミどころ満載のボケを!!!?

ブリ子

では、『nend』の説明をしよう。

橘 右近

2回目!?

ボケ殺し!!!

ブリ子

 

 

nendの仕組みをザクッと説明

『nend』はモバイル用広告アフィリエイトで、文字通りスマホ(iPhoneも含む)でしか広告が表示されません。

スマホからのスクショ

画像のように、スマホからこのブログを読むと、黄色い枠でくくった広告が表示されます。

 

同じ記事のパソコン画面

同じ記事ですが、パソコンだと表示されていませんよね。

このように、スマホ端末で見た時だけ広告が表示されるというのが、最大の特徴です。

しかも、

  • 記事本文の邪魔はしていない
  • スクロールしても表示が消えない

という、何とも使う側にとってありがたい設定。

 

 

さらに、コードはウィジェットに貼り付けるだけ!

ワードプレスを使ってる人用に説明しますが、この広告コードは『タイトルの上か下』など、上部に貼り付けられる場所があれば、その1ヶ所に貼り付けるだけでOKなんです。

私の使ってる【STORK】というテーマには、ウィジェットにタイトル上というコードを貼り付けられる場所があるので、そこに広告コードをコピペしているだけです。

マジでこれだけ。

記事の下部の表示だと、そこまでスクロールされて初めて広告が表示されるので、記事の上部に貼り付けることを強くオススメします!

表示されるのは最初の方がいいですからね。

 

ただし、審査があります!

スマホ最適化表示されるテーマであれば有利です。

何度も言いますが、パソコンでは表示されないので、モバイル表示対応になってないとダメです。

 

私は審査に2日くらいかかりましたが、無事OKされ広告コードを貼り付けると、すぐ表示されます。

反映されるまでに何十分もかかりませんでした。

ここも好ポイントですね♪

 

 

何がスゴいって、広告を貼ってから次の日には報酬が発生していたこと

私のブログは、スマホから来てくれる人が8割ほどいます。

だからなのか、広告を貼った次の日に報酬額が発生していました。

アドセンスでは0だったか1円だったか覚えていませんが、アクセスが一日3~400くらいの当ブログに9円も発生していて、おばちゃんビックリ。

しかも、その広告を出していた2日間は記事を更新していません

しかもしかも、トップページと投稿は広告を貼る場所が違うので、その時はトップページに広告を貼っていないにも関わらずです。

だから270のアクセスでもクリックされやすいってことですね。

 

9円で浮かれるなんてかわいいもんでしょ?w

でも、やらなきゃ0ですからね~。

 

まとめ

  • スマホ対応のブログで広告アフィリをするなら『nend』
  • スマホからブログを読んでもらう割合が7割を越すのであれば、なおさら『nend』
  • 子供の遊びで使うなら、小麦粉の粘土

 

・・・右近しゃん、これ、つっこんだ方がいいですか?

ブリ子

皆もぜひ!やってみてくれたまえ!

橘 右近

ねえ、右近しゃん。小麦粉・・・

ブリ子

読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

橘 右近

え?ホントに?

いいの?こんなオチ??

ブリ子

何これ

ブリ子

 

 

集客と収益化を本気で考えるグループ【マジcom!】

色々な人の成功例を試してみたけど、全然成果が出ない人へ。

原因は、成功者が成功してきた方法を真似てきたからです。

ちょっと「ん?」と思った人は、ボタンを押して続きをご覧ください。



 

Copyright© 自意識ライジング橘右近 , 2017 All Rights Reserved.