2017/01/27

ごめん。私は復縁したいと思ったことないから、その気持ちわからないんだけど、何で復縁を考えないのかってこと聞いてく?

 

 

一つ誤解のないように言っておきますが、

私は「復縁したい」という気持ちがわからないだけで、「やり直したい」という気持ちがわからないわけではありません。

ややこしいことを言いましたが、

「復縁」って、もう一度同じ人と付き合うってことでしょ?

 

私がわからないのは、ここです。

同じ人っていうのが無理。

 

だって、出来ない人同士で「どうしたら出来るようになる?」と考えていくよりも、出来る人に教わった方がよくないですか?

あーだこーだ考えてる時間がもったいないですよ。どうせ出来ないんだし。

出来る人に教わって、出来るようになった方がいい。

 

今回は、そこんところを突いたお話です。

 

復縁は、逆上がりが出来るようになりたいのに、出来ない人にまた教えに行くようなもの

恋愛で考えるから見えなくなっちゃうと思うので、わかりやすく恋愛から離れたところで例えます。

 

あなたは、逆上がりができません。でも、出来るようになりたいです。

 

今、二人の人が鉄棒の前にいます。

一人は逆上がりが出来なくて困っている人。あなたに逆上がりを教えてもらいたいと思っています。

もう一人は、逆上がりの教え方が上手な人。あなたに逆上がりの方法を教えてくれます

あなたは、逆上がりができるようになりたいです。

 

さあ、どちらの人と逆上がりの練習をしますか?

 

 

めっちゃ簡単でしょ?

自分は逆上がりができるようになりたいんです。

そして、教えてくれる人がいます。

出来る人に教わりますよね?

 

でも、復縁はわざわざ出来ない人に、出来ないことを教えに行くようなものです。

 

もう一度言いますが、あなたは逆上がりが出来るようになりたいんです。

逆上がりが出来るようになるためには、どちらの人と練習するかって言ったら、出来る人に教わる方がいいですよね?ってことです。

 

だから私は「復縁したい」と思ったことがありません。

復縁するくらいなら、別の人を探した方がいいと言います。

 

 

大事なのは、自分は何がしたいのか?何をされたいのか?をしっかり心にもつこと

まず、ここを自分でわかってないと、同じことの繰り返しです。

「本当は逆上がりができるようになりたい」

ってわかっていれば、

逆上がりが出来ない人と一緒に練習することもなければ、

自分が教わりたいのに何で教えなきゃいけないんだ!出来ないよ!と不満が出てくることも怒ることもありません。

自己嫌悪することもありません。

 

だって、出来ないのは仕方ないじゃん。誰のせいでもなく。もちろん、自分のせいでもなく。

 

生まれたての赤ちゃんに、次の日から立って歩けるようになれ!米を食え!なんて、皆言わないでしょ?

出来ないのわかってるから。やったら死んじゃうし。

 

体が大きくなったって、50歳になったからって、出来ないものは出来ないんです。

赤ちゃんと同じ。

出来る人から教わればいいんです。

子供だって、出来る人は出来る。

 

 

最後に

やり直したいって気持ちは、

  • 本当はしたかったことがある
  • 本当はされたかったことがある

そんな後悔にも似た思いからくるものです。

 

だから、それを克服したい・満たしたいって気持ちはわかります。

どんな人にも、それはある。私にもある。

 

問題は、出来ない人同士でするのではなく、出来る人から教わった方がいいってこと。

 

別れた相手からは、自分が何をしたかったのか?されたかったのか?を見つける手助けをしてもらったと思い、すっぱりと気持ちを切り替えましょう。

出来ないものは出来ないんです。

赤ちゃんに逆上がりを教わりますか?教わりませんよね。

 

手助けをしてくれてありがとう。あなたも出来る人と一緒になって色々教わって下さい。自分もそうします。

で、いいんです。

人とのつながりは、そうやって出来ていくものです。

 

お互いかわいそうですよ。

出来ないことを求め、出来ないことをしろと言われ続けていたら。

そう思いません?

もう「ムーリー…」ですよw

 

ではでは、今回も読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

 

 

Copyright© 橘右近のライジングエンタメブログ , 2017 All Rights Reserved.