音の共有ができるSNS【Voice】使ってみよう!!


 

昨日(2016/10/09)、江戸川区民まつりへ行ってきました。

今日はその区民まつりネタではなく、

「こんなのあったらいいのにー!!と心底思ったので調べてみた」というネタです。

 

当日、めっさんこ雨が降っていたんですよ。

で、お目当てのジュウオウジャーのショーが、やるのかやらないのか(午前は無理でも午後はやるのか)とか、握手会はあるのかとか知りたかったわけです、私は。

旦那は何を調べたのか「今日は午前も午後もショーは中止だって。握手会はやるってさ」という返答。

うん、結局午後はやったからね。

ホントにどこをお調べになったのかしら??

 

どしゃぶりの中、会場から大人が歩いて10分強かかる土手沿いに車を止め、何も言わずに「行って来い」オーラ。

え?行かないの?って3回聞いたけど、返答がナゼかない。

死んだかな?お疲れ様です。

仕方がないので、私と息子達、そして我が妹と向かうことにしました。

「握手会はやりそう」という希望のために。(結局ありました。間に合わなかったけど!)

 

 

で、その時にポツリと漏らした妹の一言が刺さったので記事にしました。

 

「ママ達ってTwitterやらないから、全然情報が入ってこない」

確かに!!!

私もリアルタイムでやらない。

 

理由は単純。

いちいち文字にする手間が面倒だから!!

小さいお子達がうろちょろして、子を中心に半径3m以内が危険地帯と化すから!!

雨が降っていようものなら、建物に入らない限りスマホなど手に持てない!!

 

誰かお子達を見てくれる人がいない限り、写真を撮ったり、文字を打っている暇はありません。

写真を綺麗にアップしていたり、マメにSNSでも投稿しているママを見ると、すげーって思う。ブログなんて手間のかかるものを毎日というほど更新している人とか、ホントに尊敬する。

パパはね、できる状態に結構あるから尊敬まではしていません(笑)ごめんあそばせ。

子供が寝ている時とか、少し出来た自由時間を使って投稿や画像の編集とかしているわけでしょ?

 

ママ、ホントにすごいよ・・・。

私に至っては、一度口から出たことをまた文字にして、SNSでつぶやこうとは思わないくらいのメンドクサガリ。

話したらそこで終了。

すごく良く言えば、「ゆずポン酢」くらいのさっぱりした性格なのです。

 

 

音声をポンとボタン一つで投稿できるSNSだったら楽でいいのに

その時にですね、思ったんですよ。

ボタン一つ(正確には2回)で声を録音できるんだから、それをそのまま投稿できるアプリがあればいいのにって。

 

SNS投稿で一番ネックなのが、

文字を打つ時に、私は両手がスマホに奪われることです。

つまり、

両手がふさがってしまうってことです。

 

これだとね、「何かあった時」にサッと行動に移せない。

だからイヤ。

投稿するのめんどくさい。

 

視界も画面にくぎ付けだしね。

これも危険。小さい子は目を離した1秒後に消えてしまうこともあります。

 

でも、音声SNSなら──というかボタン一つなら、親指で押せるから片手でいける。

そして電話するように話せばいいと思うので(動画じゃないから)、視界も良好

 

こんなんあればいいのになーーー!!!誰か作って!!!

 

と、思っていたわけです。

そこで、昨日は無事ショーも見て握手もしてきた私は有頂天になり、そんな「あったらいいな」を忘れていましたが、今日になって思い出したので調べました。

 

そしたらね、既にあったんです!!

ありがとうありがとう!!

 

音声SNS【voice】

はい、長らくお待たせしました。

こちらが噂の【voice】という音声SNSアプリです。

なんと、メイド・イン・ジャパン!!

いいねいいね~♪

 

ただいま、嬉しくなって記事を先に書いてしまったのでまだ使ってないのですが、公開後ダウンロードします。

 

24時間で投稿が削除されてしまうようですが、残しておけたりする方法はきっとあるだろう。

この電子機器が発展している世の中で!!何かしらはある!!

 

これ、使い勝手が良かったら、私の声優講座にもぜひ使いたい。

スマホから簡単に録音投稿したいのさ!私は!!

楽をしたい生き物なんだ!人間は!!

 

ではでは、してみよう記事でしたが、実際使ったイメージはまた今度☆

 

読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

 

 

こんな記事も読まれてます!



この記事を書いた人

橘 右近
見た目は真面目、中身変態なブロガー。演技について熱く語りたい声優兼小説家でもある。
スーツアクターの浅井宏輔さんと藤井祐伍さんが好き過ぎて、ヒーローものを見ただけで興奮する。時に菩薩のような顔をしながら下ネタも熱く語る。
>>>詳しいプロフィールはこちら

応援よろしくお願いします♪

ブロガー達が本気で集客と収益について考えるグループ【マジcom!】

どうして、色んなコミュニティに入って、その人のやり方を真似して頑張っているのに、収益が上がらないんだろう?

自分の成功例は、自分で作らないといけません。

人の成功例は、あくまでも「その人だから」できたんです。

色んな人の意見を取り入れ、実行するのは素晴らしいことです。

今度はその色々な選択肢を、自分に合うようにしぼってオリジナルの成功例を作らないといけません。

私のコミュニティは、人の意見を聞き、自分の意見を出すことで成功例を見つけていきます。

自分が動かないと、何も変わりません。

ちょっとでも気になったあなたへ。

まずは、私の熱い想いを聞いて下さい。

コメントを残す