オラクルカードとは? ポジティブな言葉しかないところが最大の魅力

2019 12/02
オラクルカードとは? ポジティブな言葉しかないところが最大の魅力

占いは「今日は運勢が悪い」などと、悪いことが起こることを前提としてアドバイスされることが多いですよね。
でも、人間て不思議なもので「今日は運勢が良くないから」と思ってしまうと、良くないことしか見ないようになってしまいます。
「雨が降ってて髪の毛がまとまらない」とか、「電車が目の前で閉まっちゃった」とか、「食べたかった品物が売り切れてた」とか。
しかしこれらも考え方によっては全然違うものになります。
「雨が降ったからお気に入りの傘がさせて嬉しい」とか「電車にはさまれなくてよかった」とか「自分が好きな物って人気なんだな、えへへ」とか。

なので、私は占いというのにあまり興味がないんです。

けれど、マヤ暦は占いというよりは数学や神秘的な何かに通ずるものがあるように思えて、結構好きです。
そのマヤ暦の結果の中で、私のラッキーアイテムが「オラクルカード」とあり調べてみたところ……オラクルカードってポジティブな言葉しか書かれていないんですって! 何とも私好みのカードではありませんか!
しかも言霊とか魂とか、私が大事にしていることを重要視してますので、これにも好ポイント。

つまり、簡単に言うと「オラクルカード」ならいいことだけを意識するので幸せを感じやすくなる、ということです。

では、実際にオラクルカードを使ってみた感想までの流れをお見せしますね。
(マヤ暦⇒オラクルカード⇒感想となります)

目次

マヤ暦を調べる

無料で診断するなら下のリンクからどうぞ
あなたの生年月日からKin番号を求めて占う

日本でいうところの「うるう年の2月29日~3月31日生まれの方」は番号が変わります! 上記のサイトでは最初193がKin番号でしたが、「うるう年の2月29日~3月31日生まれの方」は+1をするため、194という結果に……。 それは、以下の本で調べてみて知りました! ですので、うるう年の2月29日~3月31日生まれの方は+1をお忘れなく!

もっと詳しく自分のことを知りたい方は、MASAYUKIさんの本がオススメです!
マヤ暦占星術で“なりたい自分”を叶える! ありのままの自分を知って運命を変える方法

さて、私のマヤ暦の結果はKin194

  • 太陽の紋章(顕在意識):白い魔法使い
  • ウェブスペル(潜在意識):青い夜
  • 銀河の音:音12

です。

Kinの意味は「銀河の音」の能力を持っている人で、「ウェブスペル」の力によって、「太陽の紋章」が輝く

マヤ暦」より引用

私の場合ですが、まとめると

人当たりが良く、問題解決能力も高いため人から相談されやすいです。
なので自分の世界観を見せ、人に夢や希望を与え、人の心を癒してあげましょう。

ってな感じです。

ちなみに、MASAYUKIさんの本にはこんな感じで載ってます。(銀河の音の解説はありません)

<ウェブスペル>

画像

自分だけの世界に引きこもってると心身共にあまり良くないから、それを見せていこうぜ!ってことだと思いますw

 

画像

昔から「サファイア」や「ラピス」の色が好きだったなぁ。っていうか、ガンジーと一緒ってすごくね?w と正直思いました。

 

<太陽の紋章>

画像

スピリチュアルの能力高いってことは、魂レベルが高いってことだ!!

 

画像

向いている仕事についてです。やはりファンタジーというところにウケましたw

 

画像

真ん中のラッキーアイテムが「オラクルカード」になってます。スティーブン・スピルバーグさんとジョン・レノンと一緒ということはこれいかに! 嬉しい!

 

では、次は本題のオラクルカードへ参りましょう。え? 前説長いって?

オラクルカードは日本のものを

私たち日本人は、お母さんのお腹の中にいた頃から日本語に触れています。(お母さんが日本語を話さない方は除きますよ)
ですので、やはり日本語を聴くのが一番心地いいんです。
そして、カードの結果にもすんなりと言葉が入ってきます。

カードも日本の神様のみ出てきますので、なじみ深いですよね。

日本の神様カード

画像

日本の神様カード画像

天照大御神アマテラスオオミカミ」や「伊邪那美命イザナミノミコト」など、ぼや~っとでも聞いたことがあるなぁと思う神様たちが勢ぞろいですw

こちらでは使い方ガイドが載っていますので、詳しくはそちらをご覧ください。

私は「現状」と「神様からの言葉」がわかる2枚引きという方法をとりました。

以下に結果を載せます。

この時の私の悩みは、こんな感じでした。

一ツ屋有美子@声優小説家
パソコン一台で暮らしていけるようにしたい。
だけど、小説やコラム(ブログ)を書き続けることで、読んだ人は救われるのだろうか?
世に貢献するためにも、それで収入を得るためにも、私は何をすればいいのだろう?

割と深刻な感じですね。引いたカードはこちらでした。

画像

現在の状況|大山津見神オオヤマツミノカミ

自分が何をどれだけ知っているのかを問いかけてください。
まわりに知識のレンガを積み上げて、自分を守らなくても大丈夫。
壁を取り去り、山のように堂々と構えていましょう。
心の中を風が通り抜け、自然の調和が訪れます。

テーマ:壁をとる、無知の知、調和

 

神様からの言葉|事代主神コトシロヌシノカミ

ほっとしていいのです。私があなたの旅の安全を約束しましょう。
あせることはありません。
目先にとらわれることなく、ゆったりと寄せては返す波のように、のんびりと物事を長い目でとらえましょう。
そして、言の葉を集め、知ることです。

テーマ:大いなる安心感、長い目で見る、与えられている時間に感謝する

本当はもっと長い解説があるのですが、まとめられた部分のみを掲載しました。

最後に

実は、この言葉を聞いて、うるっとしたんです。なんか、神様ってやっぱりいるよなぁ。すごいなぁ、ありがたいなぁ。
と、人のためになりたいと思っている私の方が救われましたよw

超信頼している恩師に、「大丈夫だからこのまま進みなさい」と言われているような安心感がありました。

と同時に、目先のことにとらわれて(デザインとか商品作成とか)、肝心の言葉を知りそれを表現することが疎かになっていることに気が付きました。

とにかくやろうと思ったことはやりきろう!

なんでもそうかもしれませんが、現状はあるがままを一旦受け入れ、そのあとどうするか? だけを考えればいいと思います。
現状にとらわれてクヨクヨうじうじするのは過去にとらわれていることと一緒。次の瞬間には忘れた方がいいです。
もう戻れないのだから、今を大事に進んでいこう。




この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

コメント

コメントする

目次