妹へ。うるさいだろうけど、何度も言うぜ。「5教科を勉強するよりも大切なことはあるよ」

放牧系育児でいいじゃない|子育て・教育

スポンサーリンク

まあ、何度も言っていてうるさいと思うだろうし、

やっぱりまだ感覚としてわからないかもしれないけど、

また言うよ(笑)

 

5教科を勉強する必要もあるけど、

それよりも人として生きることに大切なことって、たくさんあるのよ。

 

じじが危ない!って聞いた時、

「勉強よりもじじの方が大事!!」

と思って、病院に駆け付けたでしょ?

そういうこと。

 

また泣いちゃうから(笑)この話は終わるけど、

 

勉強ができても、人に優しく接する方法を知らないと、

人って近寄ってもこないからね。

 

だからと言って、毎回下心満載で人に接しているわけじゃないけど(笑)

ちょっと例えて言ってみた。

 

で、肝心なことを先に言うよ。

 

【5教科を勉強する時間より、

自分のことを考える・自分を知る時間の方が、うんと大事

 

ってこと。

 

これがわかっていれば、5教科を勉強するのだって楽になるよ。

じゃあ、何をどのくらい勉強すればいいのかな?って感じで。

 

 

「やっていて楽しいこと」と「絶対やりたくないこと」を考える

自分のことを考えるといっても、なんかあやふやだと思うから、もうちょっと詳しく。

 

1.なんで「やっていて楽しいこと」を考えるの?

って聞かれたら、まあ単純に「生きていく上で必要なことだから」だよね(笑)

・楽しいからやる。

・理由なんかなくて、やりたいからやる。

っていう感覚。

 

しかも、自分らしく生きられるから、精神的に窮屈じゃない。

後々「あーやっておいて良かったー」とか「やっておけばよかったー」とか、「やっぱ楽しいわー」「楽だわー」とか思えること。

 

最近「楽しい」という感覚が忘れかけていると聞いて、

相当病んでると焦った。

 

その「楽しい」を仕事にうまくつなげるとしたら、どうする?

って考えることの方が、時間もかかるし、面倒に感じるかもしれないけど、

後になって結局やるとしたら、今やっておいた方がよくない?(笑)

 

ぶっちゃけ、私も母ちゃんからその就職先を勧められてたよ。

でも、がんとして受け入れなかったのね。

私、宇宙人だから、母ちゃんも「こいつぁ、何言ってもきかない」と諦めたけど(笑)

 

それがね、

「どうしても、やりたくなかったこと」

だったのさ。

 

まあ、この話は後で。

 

んで、楽しいことっていうのは、

好きなことでもあるのね。

 

好きなこともわからなくなった!という重症だと困るから、

ちょっとだけアドバイス。

  • 気付いたらよく集めていた物や色
  • なんかそれがある(それをしている)とホッとする
  • ニヤニヤする
  • 数ある種類の中で、なぜそれを選んだのか(食べ物とかシャンプーとか携帯とか)

他にもありそうだけど、今思いつかない(笑)

その度合いによって、一番好きなこと=やりたい楽しいことと考えればいいんだけど。

 

まあ、ここら辺は大丈夫な気がする(笑)

 

2.絶対やりたくないこと

これは、私のことでしか例えられないんだけど(当たり前だw)、

さっきも言ったように、母ちゃんの勧める職業には就きたくなかったのね。

 

<理由>

  • 単純作業っぽい、つまらないイメージがあったから(偏見)
  • 周りが「やれ」ということへの反発
  • 一生その仕事をやらなきゃいけないのかと思ったら絶望した
  • 女性一人でも(離婚しても)安定した収入があるという考えがイヤだった(離婚前提で結婚する意味なくない?って思った)
  • なんとなく、やりたくなかった

 

あの頃は、知ってると思うけどウチらの”家庭環境壮絶悪期”だったから、

まあこんな感じでボロクソに言って断ったよね(笑)

私に出来ないことはない!と思ってたから、

受からないとは思わなかった(笑)

逆に、絶対受かると思ってたこの自信な(笑)さすがでしょ?

 

特に3番目の理由が大きいんだけど、

「やりたくないこと」なのに、

「一生やらなければいけない」と思ったら、

無理無理無理無理!ってなったわけ。

 

そんなに「やりたくないこと」ではなくて、

「本当はやりたいことがあるのに、それを我慢してやらなきゃいけないこと」

って思ったら、いや絶対やらない!となりました(笑)

 

あの頃は、Youがいてくれたことと、自分のやりたいことはやるって決めたから、生きてこれたようなもの。

まだまだ私の精神はガラスのハートだったから(笑)

今は防弾ガラス並み。わっはっは。でも、砕けるからね!←誰に言ってる?

 

ちなみに、これを読めばわかると思うけど、私の「絶対やりたくないこと」

やりたいことがあるのを我慢して一生を終えること

だから(笑)

 

とはいえ、まだ「えー、でもさー」と思っているべ?(笑)

私も18才くらいの頃は、もやーんとしてたわ。

でも、このツライ時にめっちゃ考えて考えて、小説にまでして(笑)

今の自分があるから、考えてよかったと思ってる。

 

失敗したっていいのさ

これって、何を失敗と思うかが問題だけど…。

金銭的に痛い目をみることが失敗なのか。

やりたいことを諦めたことが失敗なのか。

自分で決めたことなのに、うまくいかないことが失敗なのか。

うーん、難しい。

 

まあね、でもあまり気にするな。

失敗だーと思えば、何だって失敗になるし、

失敗したからと言って、そんな人生終わるようなこともない。

 

大切なのは、ちゃんと考えることだよ。

すごい考えて悩んで、それで出た結果なら、受け止めて終わり。

次に進むべし!

 

過去はね、前に進むための踏み台だよ。

 

だから、先に進むことしかないの。

 

頑張れ!!

でも、無理はするな!!

 

姉ちゃんは、味方だぞ(笑)

 

SNSは強い。

2018.07.16

「仕事と私と、どっちが大事?」なんて愚問でしかない

2018.07.14

例え、手書きじゃなくても。例え、相手の顔が見えなくても。

2018.06.15

声をかけることができる人ってスゴい

2018.06.14

「やっぱり女は男心をわかってないな」という呪いの言葉

2018.06.08

 

こちらの記事もおススメです








サイトのランキングに反映されますので、バナーを押してもらうと嬉しいです!