女性が求める本物のセックス

 

今回は下ネタですが、サクッとライトに参ります(・▽・)

まずですね、私は「セックス=いけないこと」みたいに教える日本社会に問題はあると思うんですよ。

恥ずかしいことだから、いけないことだからって誰も(というか表面的な教育としてしか)教えてくれないから、AVで間違った知識を学んじゃうんですよね。

 

今回は、なぜAVが間違っているかっていうことじゃなくて、女性が本当に求めていることをお伝えします。

 

 

ぶっちゃけて言うと、ヤりたいかヤりたくないかで男性を選んでいる

まあ、だいぶぶっちゃけましたが、これですよ(笑)

人間だって動物なんだから、より生存できる子孫を残そうっていう使命がありますからね。

なので、ぶっちゃけて。

 

女性はその男性の子供を産みたいか、産みたくないかで選んでいます。

好きな男性の子供を産んで、育てていきたいんですよ。

その男性の一部から誕生しているわけだから、分身みたいに感じる。

 

だから私には、『好きな男性と自分との間にどうしても子供ができない状態であったら、男性の子供を他の女性に産んでもらってでも欲しい』と思う女性の気持ちがわかります。

 

反対に、夫が嫌いになってその子供まで嫌いになりツラく当たる女性がいるというのも、わからなくはないです。

でも、わかりたくはないし、許せることでもないと思ってます。

 

そして、その男性の子供が産みたいと思っても、やはり一人ではどうにもできません。

 

愛されてるなーと感じる=女性が求めるセックスで、好きな男性からの愛をもらわないとダメです。

 

先程も言ったように、ツラい記憶(性欲のみの行為)ばかりだと子供にあたってしまいます。

 

 

女性が求めていること

まず、前提として、

「女性にとって、セックスはその男性の愛を受け取る手段の一つ」

というのがあります。

 

つまり、体への刺激が気持ちいいのではなく、好きな人に愛されてるなと感じることが気持ちいいんです。

 

だからテクニックなんていらないんですよ。

くっついてるだけでも気持ちいいし、触れられるだけで嬉しいし、もう究極言っちゃうと、一緒の空間にいるだけでも幸せだなーと感じます。

 

体の刺激なんて、アレですよ。またぶっちゃけますけど、反射反応と同じです。

目に異物が入ったら、涙で外に追い出そうとしているのと一緒。

痛いから、液体で流すんですよ。

 

なので、テクニックを磨くよりも、女性を愛する方法や救う方法を身につけた方がいいです。

 

女性は模倣がうまいので、テクニック重視の性欲高めのセックスばかりしていると、女性自身が悪魔となって表現します。

もう2点、女性がセックスに満足しているかどうかを見るポイントがあるのですが、その前にセックスを食事で定義。

 

 

食事で例えると、男性にとっては「主食」で、女性にとっては「デザート」

男性にとっては「主食」です。

毎日食べたい。食べないと生きていけない。エネルギーの源。

たまに家のご飯以外が食べたくなったりするけど、やっぱり家の味が一番!みたいな。

 

カップ麺(自分で処理すること)でも我慢するけど、ホントは手作りのご飯(女性)がいい…。栄養とれないし、素っ気ない。そういった意味で「主食」。

 

で、女性にとっては「デザート」。

たまにでもいいから、甘くておいしいデザートが食べたいんですよ。

食べて「幸せ~♡」ってなるデザートが食べたいんです。とびっきりおいしい、究極のデザートが。

 

だから、毎日食べられないんだけど、(食べると太るとか、価値がないように思えてきちゃうから)

このデザート(好きな男性とのセックス)があれば幸せになるのが確実だから、デザート食べるなら絶対これ!というような感覚です。

 

 

女性が満足しているかどうかを知る方法

わかりやすく言うと、

①女性からしたがる

です。

 

だけど、我儘ガールも欲しガールなので、注意が必要です(笑)

毎日毎日欲しがっていなければ大丈夫ですが、性欲も個人差があるので、何とも言えません(^^;

 

もう一つは、

②ご飯を食べた後のような、満腹感と幸福感で眠くなる

です。

 

一回の解放で女性の方が幸せそうに眠ったら、超々大満足しています。

安心しきって眠くなるというのは、理想です (*’ω’*)

 

男性だって、女性の求める本物のセックスをすれば眠くなりますよ。え?なりますよね?

男性がエネルギー放出して一気に眠くなるのは、体力が尽きたからだとは考えられません。体力、すんごいあるし。

 

だって、一人カップラーメンの時、眠くなりませんよね?虚しくはなるだろうけど。

だから、男性も眠くなるのはお腹いっぱいで満足したからだと、私は思ってます。

 

ちなみに、我儘ガール(というか性欲のみのセックス)は、すぐに満足しません。

受け取れる愛が少なかったり、毒だったりすると、

「え?嘘!?せっかく体を許したのに、こんなの(量か質)もらったわけ?ヤダー!!私の感覚は間違ってないはず!!」

と、何度も確認します。

 

で、本当はわかってるんだけど、今度はしている最中に「これは気持ちいいんだ」と『自分を騙します』。

 

一つ断っておきますが、満たされガールでも一回で満足できない時もあると思います。(性欲ガンガンだったとか)あくまでも、一つの目安にして下さいね。

 

 

【まとめ】

今回言いたいことはただ一つ!!

女性がセックスに求めるものは、

愛されて嬉しい&気持ちいいという感情

である。

 

読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

>>>次のトークへ

 

 

 

Copyright© 橘右近のライジングエンタメブログ , 2017 All Rights Reserved.