橘右近ってこんな人──意外な声優エピソード

どうも!ゲーム大好き橘右近です。

今日は皆様に私の生態についてお伝えしようと思い、何をお話ししようかな~?と考えていたら、とてもとても収集できない状態になってしまいました(^^;

いやー、去年だったら四捨五入して30歳♪って言えた歳なので、歴史結構長いわ~。とてもじゃないけど、一つの記事にまとめられないわー。

ということで「乙女ゲーム」「声優」「ブログをつくったきっかけ」の3つについてお話をしていくことにしました。

その前にかる~く自己紹介。

prof2橘 右近(たちばな うこん)←もちろん本名ではありません

旦那とかわいい我が子イケメン男児2人と暮らす。←旦那にイケメンはつけない(笑)

性格はチョー・ウルトラ・スーパー・ポジティブ。楽しいことに命を燃やす。外見は真面目そうだが、おちゃらけている。それを裏付ける人々の発言。

「橘は黙ってればかわいいのになー」by中学の担任の先生

「右近ちゃんは考えとかしっかりしてるのに、どこか抜けてるよね」by心の友

「ドジは右近の代名詞」by腐れ縁という名の大の仲良し

「橘さんて見た目と違うよね。おもしろいし、ホント独り言多い(笑)」by仲良しのママ友

いやいやいやいや、ギャップ萌えだよ!ギャップ萌え!!そういうことで!!

 

そもそも何で数多くあるジャンルの中から「乙女ゲーム」を選んだのか。

まず橘は、ゲームのみならず漫画・小説・演劇も大好きです。見る側としても、作る側としても。

小学生の社会科見学で浄水場に行った時、「雨だれくん」という、雨粒が巡りめぐって水道水として家にやってくるという紙芝居を作ったことがあります。家族の前で作品を披露したりして^^ それくらい昔から創作が好きです。

こうして考えると、絵本や紙芝居って私の趣味の原点だなーと改めて実感。だから子供たちの読み聞かせ(乳児~小学生を主に、絵本などを読んであげること)も重要視されているんですね^^

と、話がずれました。私の趣味のそれぞれについては、また別の機会に熱く語らせてもらうとして。

つまり結論を言うと、

「乙女ゲーム」には、橘の好きな要素が全て詰まっている!

ということなんです。

もう、こんな素晴らしい存在を愛さずにいてどうしろと!?

それにプラスして、「乙女」は女性向けの恋愛ゲーム。恋愛話が好きな人にはたまらんでしょう!

 

イケメンと疑似恋愛したいじゃん!

イケボ(イケメンボイス)に優しい言葉かけられたりとか、キュンとくる台詞とか囁かれたいじゃん!!

そんで、恋の活力でキラッキラした自分になって、現実でもいい恋愛できればいいじゃん!!!

さらにそんなハッピーを周りの人たちにも、いい方向に影響すれば、もう言うことなし!!!!

 

「乙女ゲーム」最高じゃーーーーーーーーん!!!!!

 

……ハアハア。叫び過ぎて思わず昇天しかけました。危ない危ない。

それでですね、そんな最高な乙女ゲームを、創作が趣味な橘は作りたくなった訳ですよ。ありがたいことに、絵を描くことも、小説を書くことも、演技をすることも大好きですからね。(ボイス付きのゲームを作るのは最終目標の一歩前くらい遠い道のりですが……)

上手い下手なんて関係ない!
そもそも上手い下手なんてない!その人の好みに合うか合わないかだし!
好きかどうかの問題だー!

好きなもの(こと)っていうのは、なかなかなかなか諦めることはできません。

橘なんて、3校も声優学校に行きました。やめたけど、やっぱりもう一度チャレンジ!ってな感じで。

 

声優になりたかった私

「なりたかった」というより今も「なりたい」ですが、金銭的・時間的・家庭の事情など様々なことも含め、今は違う方向から土台作りをしようと決めたので^^

声優関係の学校は通った順で言うと、

  1. 代々木アニメーション学院
  2. 大平プロダクション(大平透声優ゼミナール。声優の大平透さんのプロダクション。「笑うセールスマン」とか「ハクション大魔王」とかの声の方です)
  3. テレビ朝日アスク

こんな感じ。

各々の感想は、これまた別の機会にしますが、一言ずつ。
1.代々木アニメ―ション学院(通称・代アニ) 1年通学
→有名なプロダクションが運営している養成所に入るための学校というイメージ。基礎が学べます。橘は卒業後、劇団に入りました。

2.大平プロダクション 1年半通学
→とてもお世話になりました!先生には頭上がりません。上げるつもりもないけど(笑)感情を解き放つレッスンというイメージをもって頂くといいと思います。当時、仕事は自分で探すという感じでした。

3.テレビ朝日アスク 1年通学
→テレビ朝日ということでデビューしやすいかな?という下心で受けました。甘かった。学内オーディションで「所属」と「登録」とあり、所属にならない限り、単発の講座を受けて自主練習する感じです。が、内容はここが一番濃かったです。

で、ですね。当時バイト生活の私にとって金銭的にキツかったのと、3校目を受ける時に、ここでダメなら仲間作って自分たちで作品を作ったり録音したりしよう!と決めていたので、これをきっかけに学校に通うことはすっぱり諦めました。仕事としては無理でも、関わることならどうでも出来る!と^^

 

このブログを作るきっかけにもなった「将来の夢」

え?30歳も半分過ぎたのにそんな発言?と思った人、挙手!

夢に年齢は関係ないですよ( ̄ー ̄)フフ

子供も大人も、おじいちゃんもおばあちゃんも、私のような二児の母だって、皆、寄ってらっしゃい見てらっしゃい!

挙手した手のひらを見つめながら好きなこととか、やりたいことを想い浮かべて下さい。

はい!手をグーにして!

これであなたは夢を掴みました。
離さないで下さいね( ̄ー ̄)フフフ

 

さて、ぼちぼち皆さんも気付いていると思いますが、そう!

橘の目標

このブログを見て、橘に興味をもってくれた人たち──同じような志をもつ仲間と一緒に作品を作ること

そして、

その仲間たちが作品を作ることによって、自分の人生が楽しい幸せだと感じてもらうこと──①

その作品を見た人が、少しでも今の状態からプラスへ進んでくれること──②

これが、「将来の夢」です。
きゃ、照れる。←乙女か

あとは、作品を通して自分の考えに共感してもらいたいという下心もあります(笑)ぐへへ。

 

いやー、長かったですね(笑)ここまで読んでくれてありがとうございます^^

画面上ですが、またお会いできることを願って☆

 

 

ブロガーのためのコミュニティ【橘右近とカラミ隊】



インターネットやSNSが多く活用される現代で、多くの人の印象に残るためには、やっぱり個性が必要!!

あなたもブログやSNSにうまく個性を出して、皆に興味をもってもらえるようになりませんか?

このコミュニティでは、メンバーが【楽しいこと・好きなこと・下ネタ】をテーマに投稿できるブログがあります!!息抜きにも練習としてでも、自分のブログへのリンクとしても、メンバーなら無料で利用できます。

応援よろしくお願いします♪