声優学校に通うって、人生詰んでる?いやいや、私はそうは思いません

そもそも、なぜ演技の学校に通うと、笑われたり、人生詰んでるwと言われてしまうのか?

学校に通っても、デビューできない人がほとんどだからです。

 

私も1つ声優学校に通い、劇団を経て、2つ養成所に通いました。

だから、アンチの言いたいこともわかります。

私自身、若干のアンチはあるので。

学校に対してですよ、生徒さんにではありません。

 

まず、声優学校と養成所って違います。

そこをお話して、人生詰んでない理由をお伝えしたいと思います。

 

いやー、見てはいけないものを見てしまったのが原因ですね。

悪口を聞いてしまったので、若干ダーク橘になってしまった。

 

では、行きます。

 

声優学校と養成所の違い

これは、

プロダクションが経営しているかどうかってことです。

これしかないと思っていいです。

 

養成所:プロダクションが経営している演技指導の場所

声優学校:養成所に入るための基礎を教える学校

という位置づけです。

 

声優学校卒業したから、プロダクションに入れる!なんてことは

まずありません。

 

プロダクションに入るなら、養成所に通う必要があります。

 

だからね、声優学校に通うのはピーーーだw

みたいな発言が飛び交うわけですよ。

 

養成所に最初から入れるのなら、入った方がいいです。

養成所も、オーディションで基礎科に進ませるか、それ以上のクラスになるかを見ているので。

初心者だって、オーディションを受けていいんですよ。レベルを見ているだけだから。

 

声優学校は、養成所がやる基礎的なことを教えている所です。

なので、初心者さんがほとんどで、私が入学した時はオーディションも何もなかった。

でも、ここに入ればデビューできる!!って思ってました。

 

声優の仕事を受けやすいのは、やっぱりプロダクションに所属することです。

そのプロダクションに所属したいのであれば、プロダクションが運営する養成所に入る必要があります。

 

ここのからくりを教えてくれないから、私は学校に対して少しのアンチをもっているんです(笑)

 

養成所に入りたいから、とりあえず声優学校に入る!それで私はいいと思います。

勉強熱心で、いいと思いますよ。

その声優学校を経て、プロで大活躍されてる声優さんも多くいらっしゃいますからね。

ただ、養成所に入る前の段階なんだということを頭に入れておかないと、プロダクションに入れない・・・と落ち込んでしまいます。

何度も言いますが、プロダクションに入るなら【養成所】です。

 

もし、あなたが声優学校に通っていることをバカにされたことがあったら。

言ってきた人を観察して

「人をバカにする人って、こんな感じなんだな」

と、自分の糧にしてサヨウナラです。

 

気にする必要は一切ありません。

非難は「難に非(あら)ず」って書きます。

つまり、難しいことじゃないんです。

スルーすればOKってことです。

難しいことにもならない=価値がないってことです。

 

さてさて。

ダーク橘が顔を出してきました(笑)

 

「声優学校に通うなんて、金をドブに捨ててるようなもん」

と言ってきた人が過去にいたので、言われたことがある人に対して言います。

ええ、言ってきた人ではありません。

スルーですから(笑)

 

言われたことがある人もない人も、これ、どう思います?

 

ムカつく?

酷い?

そんなこと言う人がいるなんて、ヤダ―!って感じですかね?(笑)

いや、何様ですか?って感じですかね?(笑)

 

私はですね、

「うん、でもあなたに関係ないよね

と思います。

 

え?黒い?黒いですか?

私、そんな人間できてないんで、攻撃してくる人は容赦なく切り捨てます(笑)

 

例え、本当にお金をドブに捨てたとしても、

その人にとって、そうすることが「お金の価値」なんですよ。

ドブに捨てる価値があったってことです。

 

それをもったいないと思うなら、捨てた人に対して「あーだこーだ」言ってないで、さっさと拾ってくればいいのに。

 

ドブに捨てることに価値を見つける人もいれば、

拾うことに価値を見つける人もいます。

 

なので、「価値観が違うんだな」と思って、早々に関わらないことをお勧めします。

合わない人は合わない。

 

「人生詰んでる=負け、終わった」ってことでしょ?

ここまで読めばおわかりかと思いますが、

こう言ってくる人とは価値観が違うだけなので、

声優学校に通うことを人生詰んでるとは、私は思いません。

 

自分の人生を、他人が評価するなんておかしいです。

しかも、悪い意味で評価するって(笑)

 

学校に通うことに価値を感じたのだから、お金を払った。

事実はそれだけです。

 

その事実を「自分のモノサシ」で計り、「人生終わってるw」と発言する人には、

「こういう人もいるんだなぁ」

と思い、あとはスルーするのみです。

 

人に言われたから「自分の人生って終わってるんだ・・・自分なんて価値がないんだ・・・」なんて思わないで下さいね。

ここ、一番言いたかったことです。

 

私は、学校通ってよかったと思ってます。色んな人に出会えて、色んなことを吸収できたから。

 

私の役者の目標は「芸能人になる」ではなく、

「お芝居を仲間と一緒にしたい!作りたい」なので、

「プロで活躍してねーじゃんw」と言われても、ちょっと痛いくらいです。

ちょっとは痛いですよ!そりゃあ人間ですから!!

 

お芝居=自分の世界観をどう伝えて、どう仲間と楽しんで考えて、見ている人にどう伝わるか

このワクワク感が大好きです。

あと、注目されるのも好き(笑)

 

こんな風に、学校に通ったから得たこともあり、こうしてブログを書いて、演技のことを考えて、めっちゃ楽しい!!

今は一人プレイだけど、楽しい。

一人プレイなのに、楽しい。か

 

だから、自分でも「声優学校に通った自分の人生は詰んでない」と思っているので、人生詰んでることなんてありません。

 

人生詰んでるって言い過ぎました(笑)

 

ではでは、読んでくれて戦キューヾ(*´▽`*)マタネー♪

 

 

ブロガーのためのコミュニティ【橘右近とカラミ隊】



インターネットやSNSが多く活用される現代で、多くの人の印象に残るためには、やっぱり個性が必要!!

あなたもブログやSNSにうまく個性を出して、皆に興味をもってもらえるようになりませんか?

このコミュニティでは、メンバーが【楽しいこと・好きなこと・下ネタ】をテーマに投稿できるブログがあります!!息抜きにも練習としてでも、自分のブログへのリンクとしても、メンバーなら無料で利用できます。

応援よろしくお願いします♪

コメントを残す