恋バナサイト

高級感ある? カッコいいディナーのバナーを作ってみた|webデザイン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「自分には何もない」なんて思っているそこのあなた!私がおもしろエロく、小説で「あなた」を知る方法を教えちゃうよ!小説・声優(演技)・webデザイン(イラスト)で自分を表現する方法を模索する変態表現師
詳しいプロフィールはこちら

LESSON03では、写真の加工と画像も入れたバナー作成です。

前回と同じことを言いますが、バナー制作において大事なのはバランスです。
画像加工もその配置も、LESSON1,2で行う文字のバランスも重要になってきます。
文字のバランスとは、文字同士の余白をつめたり開けたりする『文字詰め』や、上下左右の余白のとり方のことを指します。
(余白は上下・左右を合わせないとバランスが悪くなります)

バナーに限らずですが、自分の個性を出すのではなく、相手のいいところを表現しなければならないので、“自分”を出してはいけません。
(色の組み合わせや写真を選んだりするのに個性は出ますが、そこくらいです)

今回は、素材の写真(ディナーの写真)を探している時に、参考にしたいと思ったカッコいいバナーがあったので、全体的なバランスをそちらに寄せてみました。

 

ディナーのバナー

料理のお皿1つというのがカッコよく、真似しました。
右の丸やラインは、もともと金ではなく黄色にしていましたが、透明度を上げたら金にw
高級感が出たのでよしとしました。

「三日間だけの特別ディナー」の文字にだけ、「光彩(外側)」と「ドロップシャドウ」をつけて浮き上がらせてみました。

まだまだ時間はかかるけど、作るのが楽しいです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「自分には何もない」なんて思っているそこのあなた!私がおもしろエロく、小説で「あなた」を知る方法を教えちゃうよ!小説・声優(演技)・webデザイン(イラスト)で自分を表現する方法を模索する変態表現師
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

Copyright© バナワールド , 2018 All Rights Reserved.